体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

香川の「カキ焼き」、高知の「カツオ」に「スマ」…絶品!四国の漁港めし8選

香川の「カキ焼き」、高知の「カツオ」に「スマ」…絶品!四国の漁港めし8選 海鮮かき焼き かくれ家

水揚げされたばかりの海産物が並ぶ魚市場、ほっこり味わいのある漁村風景…

今回は漁師町ならではのローカルな空気感と新鮮な海鮮をたっぷり味わえる、四国のおすすめ「漁港めし」をご紹介♪

あなたが選ぶのは港そばの激うま市場をぶらり歩き?それともカキ小屋であつあつ焼きガキを食べ放題?

漁師のお母さんたちが営む漁村カフェや、全身トロ!と話題沸騰の「スマ」もありますよ~!

どれも全部訪れたい魅惑の「漁港めし」。この冬のお出かけプランはこれで決まりですね!

1. 海鮮かき焼き かくれ家【香川県さぬき市】

カキ焼きだけじゃない!

魅惑のカキコースを満喫。

海鮮かき焼き かくれ家

店主が目の前の海で自家養殖した新鮮なカキ料理が味わえる。カキ焼きだけでなく多彩な味わいのこだわりカキ料理をコースでたっぷり。完全予約制で、人気店のため早目の予約がベター。

\2時間食べ放題!/レディースコースが人気!

レディースコース

レディースコース3500円。カキ焼きの食べ放題はもちろん、カキフライ、酢カキ、カキの釜めしなど、まさにカキ尽くし!

レディースコース レディースコースかき焼き

専用の鉄板がテーブルごとに。味付けはポン酢、レモン、醤油、チーズで。調味料の持ち込みもできる!

かき焼き海鮮かき焼き かくれ家 店内は落ち着いた雰囲気水揚げした カキ 店前の水槽には朝、水揚げしたカキが。企業秘密の養殖法で育てたカキは臭みが無くて食べやすい漁港
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。