体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フラチナリズム、卒業ソング「テトテ」を学生たちと歌唱&5月にニューアルバム発売決定

フラチナリズム、卒業ソング「テトテ」を学生たちと歌唱&5月にニューアルバム発売決定

崖っぷちエンタメバンド、フラチナリズムが、東京工学院専門学校コンサート・イベント科の生徒たちと卒業ソング「テトテ」を制作し、1月27日に府中の森芸術劇場ふるさとホールにて行われた同校の卒業制作ライブのエンディングで生徒たちと一緒に初歌唱。感涙のステージを繰り広げた。

新曲「テトテ」は、東京工学院専門学校のコンサート・イベント科の卒業制作ライブの演出をフラチナリズムが手伝うことを発端に生まれた。昨年10月にボーカルのモリナオフミが学校に赴き直接生徒と打ち合わせをした際に卒業ソングを一緒に作ることを提案。生徒たちが卒業に向けて書いた寄せ書きを元にモリが作詞をし、フラチナリズムが曲をつけた「テトテ」は、生徒たちの想いがいっぱい詰まった感動的なバラードナンバーに仕上がった。

卒業制作ライブは学生が主役。彼ら彼女たちをぜひステージに立たせたいというフラチナリズムの提案で、卒業制作ライブ本番ステージのエンディングでは学生全員がステージに上がり「テトテ」をメンバーと共に大合唱。学生だけではなく観客も含めた会場にいる全員が涙する感動的なイベントとなった。

そして、アンコールでは、この「テトテ」を収めたフラチナリズムのニューアルバム「ハーフ&ハーフ2」が5月にリリースされる事がメンバーから発表された。

2016年8月に発売された「ハ—フ&ハーフ」に続く彼らにとって2枚目のフルアルバムで、前作と同様にカバー半分、オリジナル半分のユニークなスタイルで発売されるとのこと。前述の卒業ソング「テトテ」も収められるほか、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017」のイメージソングである「アイアイアイラブユー」や、彼らの代表曲である「KAN&PAI」のオリジナル・ヴァージョンも流通盤に初収録されるとのこと。

リリース情報
2ndフルアルバム「ハーフ&ハーフ2」
2017年5月発売予定
収録曲:
テトテ
アイアイアイラブユー
KAN&PAI(オリジナル・ヴァージョン)
を含む全11曲収録予定
発売元:日本クラウン

フラチナリズム オフィシャルサイトhttp://www.furachinarhythm.com/
フラチナリズム 日本クラウンhttp://www.crownrecord.co.jp/artist/furachinarhythm/whats.html

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。