体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

教会やヴァンパイアの館、船上で楽しむバレンタイン

教会やヴァンパイアの館、船上レストランまで、今年はコンセプトレストランで一風変わったバレンタインはいかが?新宿「キリストンカフェ東京」、銀座「VAMPIRE CAFE」、お台場「KING OF THE PIRATES」では、バレンタインにちなんだ期間限定の特別メニューを提供する。

シャンデリアが煌めく教会レストラン「キリストンカフェ東京」では、2月上旬からバレンタインメニューを開始。至る所にアンティーク家具が配された教会風の店内の中央に、大きなチョコレートファウンテンが登場!新鮮フルーツやマシュマロ、ワッフルなどを、チョコレートの泉にくぐらせて心ゆくまで楽しんで。「チョコレートファウンテン」は780円(税抜)。

「チョコレートドーム」880円(税抜)は、ドーム型のチョコレートに温かいチョコレートソースをかけて割ると、中からバニラとベリーのマーブルアイスが出てくるという粋な演出。ほかにも特製ドリンクや肉料理などを用意する。

ヴァンパイア伯爵の館「VAMPIRE CAFE」では、2月1日(水)より、ホテル出身シェフ監修のフルコースを提供。「ロマンティック・ダークネス・ヴァレンタインコース」6品は料理のみなら3500円(税抜)、2時間飲放題付きなら5000円(税抜)。

お台場の夜景を一望できる船上レストラン「KING OF THE PIRATES」のバレンタインは2月上旬から。「焼きりんごとフォアグラのリゾット」1680円(税抜)はチョコレートとフォアグラの意外な組み合わせが面白い。

コンセプトレストランで個性派メニューを楽しんで!

■新宿「キリストンカフェ東京」
住所:東京都新宿区新宿5-17-13オリエンタルウェーブ8・9F

■銀座「VAMPIRE CAFE」
住所:東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル7F

■お台場「KING OF THE PIRATES」
住所:東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場5F

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。