体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新鮮な魚介を使ったボリューム満点の「はらいっぺぇ定食」

1月28日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、路線バスで南房総を旅した中で、タカアンドトシのタカさん、トシさん、温水洋一さん、真壁刀義さんが「相浜亭」(千葉県館山市)を訪れた。

JR内房線・館山駅から車で20分ほどにある同店は、新鮮な海鮮料理が味わえるお店。席につくと4人は早速料理を注文。まず最初に運ばれてきた「刺身定食」は、お刺身やなめろう、煮魚、御飯、碗物が付いた定食だ。続いて運ばれてきた「はらいっぺぇ定食」は、天ぷら、煮魚、お刺身などが付いたボリュームのある一品。他にも、うつぼや野菜の天ぷらが入った「うつぼ丼」や豊富な種類の刺身がのった「海鮮丼」が紹介された。

真壁さんが「うつぼ丼」を早速頂くと「柔らかい!」と驚いた様子で一言。「あのね、ハリのあるウナギ、本当に!美味いっすね、これ、すごいわこれ!」と絶賛した。続いて、温水さんが「はらいっぺぇ定食」を頂くと「うん、美味い!美味いっすねこれ腹いっぱいになります。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:相浜亭 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:館山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:館山×和食のお店一覧
濃厚なデミグラスソースと牛カツがたまらない!「かつめし」
熱々の瓦の上に茶そばを乗せたご当地グルメ「瓦そば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。