体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

濃厚抹茶チョコレートをつけて食べる「祇園フォンデュ」

1月29日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、午前09時55分~)では、生まれ育った思い出の地をゲストが徹底調査したコーナーで、佐々木蔵之介さんらが「ジュヴァンセル・祇園店」(京都府京都市東山区)を訪れた。

同店は京阪本線祇園四条駅から徒歩10分ほどにある京洋菓子のお店。番組内では女性が行列を作る最新祇園スイーツとして「祇園フォンデュ」(1458円/税込み)を紹介。季節のフルーツが3種類とパウンドケーキや白玉だんごなど10種類のスイーツをとろとろに溶けた抹茶チョコレートにつけていただく京都で大人気のスイーツだ。佐々木さんは「フルーツ焼いてはんの」「濃厚!ちょっと温かいね。おいしい」「フルーツにつけてもおいしい」「ちょっとあったかいのが美味しいんだね」とコメント。また、フォンデュを食べた後はミルクを入れて抹茶オーレとしても楽しめるのも人気のひとつ。オーレをいただいた佐々木さんは「あ、おいしい」と大好きなスイーツを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:京洋菓子司 ジュヴァンセル祇園店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:円山公園・高台寺・清水寺のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:円山公園・高台寺・清水寺×カフェ・スイーツのお店一覧
濃厚なデミグラスソースと牛カツがたまらない!「かつめし」
熱々の瓦の上に茶そばを乗せたご当地グルメ「瓦そば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。