体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

濃厚なデミグラスソースと牛カツがたまらない!「かつめし」

1月29日放送の「ピラミッド・ダービー」(TBS系、午後18時55分~)では、全国のご当地グルメの値段をクイズにしながら、土日だけでどれだけ食べられるか旅をした中で、超特急のタクヤさん、ユースケさんが「ロビンフッド」(兵庫県加古川市)を訪れた。

JR・加古川駅南口から徒歩10分ほどにある同店は、お洒落な店内で洋食が味わえる一軒家カフェ。お店のメニューとして紹介された「かつめし」は、オーストラリア産牛ヒレ肉をサクサクに揚げたカツをご飯の上に乗せ、手間暇かけて作った濃厚なデミグラスソースをたっぷりかけた一品だ。このメニューが出来たきっかけは、加古川市内の洋食店でビーフカツレツを出す際に皿が足りなくなり、ご飯の上にカツをのせタレとかけ1つの皿で出した事がきっかけで誕生したそうだ。

タクヤさんが「かつめし」を早速頂くと「美味しい。カツすごい美味しいね、ジューシーでデミグラスソースがナイスマッチ。」とコメント。2人は「かつめし」のあまりの美味しさに夢中で食べ進め、料理を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:キッチン&カフェ ロビンフッド (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:加古川のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:加古川×カフェ・スイーツのお店一覧
濃厚なデミグラスソースと牛カツがたまらない!「かつめし」
熱々の瓦の上に茶そばを乗せたご当地グルメ「瓦そば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。