体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola、米国向けXOOM 2「Motorola Xyboard」2機種の予約を開始、1月18日に出荷予定

米Motorolaが、欧州ではMotorola XOOM 2として発売したHoneycombタブレット「Motorola Xyboard」Wi-Fiモデル2機種の予約を開始しました。米国ではWi-Fi+3G/4Gに対応した「Droid Xyboard(4G)」が米Verizonより発売されていますが、今回の2機種はキャリアモデルではなく、メーカー直販・小売店向けモデル。米国ではXOOM 2としてではなく、Xyboardとして発売されるようです。2機種は、10.1インチWXGAディスプレイを搭載した「Xyboard 10.1 with Wi-Fi」と、8.2インチWXGAディスプレイを搭載した「Xyboard 8.2 with Wi-Fi」。それぞれ、16GBモデルと32GBモデルがラインアップされています。価格は以下の通り。1月18日より販売が開始されます。スペックはこちら。 Xyboard 10.1 16GBモデル:$499(38,500円) Xyboard 10.1 32GBモデル:$599(46,200円) Xyboard 8.2 16GBモデル:$399(約30,800円) Xyboard 8.2 32GBモデル:$499(38,500円)Source : Motorola Store


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.0.3にアップグレードされたXperia PLAY用ソニエリ公式ICS ROMが流出
NTTドコモ、Galaxy S II SC-02Cのソフトウェアアップデートを1月10日より開始
LG、Wi-Fi Directを活用したファイル送受信アプリ「Wi-Fi Cast」をOptimus LTE L-01D向けに公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。