体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SHINee 新AL『FIVE』収録曲「Get The Treasure」メンバーがスパイを演じるMV公開

SHINee 新AL『FIVE』収録曲「Get The Treasure」メンバーがスパイを演じるMV公開

 デジタル先行配信がスタートしているSHINeeのニューアルバム『FIVE』より、収録曲「Get The Treasure」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/P4Qyk9IBI2s)。

 この楽曲では、R&Bテイストのダンストラックにのせて、5人のメンバーが妖しくも輝きのあるスタイリッシュな世界観の中で“Treasure”を探しに旅をするという、大人のSHINeeを表現。コレオグラフの監修は、世界的に有名となった仲宗根 梨乃(なかそねりの)が担当した。昨年リリースした「君のせいで」以来のタッグで、歌詞の世界観に即した大人っぽく切れ味鋭いダンスとなっている。

 MVではストップモーションを多用。爆発するクラシックカーやカジノ、特殊部隊による銃撃、ヘリコプターの爆撃シーンの中、ダークスーツのメンバーが、飛びかう弾丸や宙に舞うトランプの間を泳ぐようにダンスなどで、ミッションをクールに遂行するスタイリッシュなスパイを演じる。カジノや金庫内のシーンは長回しのワンカットで撮影されており、メンバーも複雑な動きやカメラワークの中でキレのあるダンスを披露。シックで重厚感のある大人の雰囲気のSHINeeを表現している。特に終盤のヘリポートのシーンでSWATに囲まれ、銃弾の中で華麗に踊るSHINeeの姿はこのMVの見所のひとつとなった。

 そんな大人の雰囲気のあるMVの撮影は、メンバーはカジノのルーレットで遊んだり、エキストラと写真撮影したりとMVで見せる大人っぽい表情とは違うやんちゃな一面も垣間見せ、撮影現場は終始明るい雰囲気だった。その様子を撮影した映像や「Get The Treasure」MV本編は、2月22日にリリースとなるアルバム『FIVE』初回限定盤AのBlu-ray、初回限定盤BのDVDに収録されている。

 なお、SHINeeは1月28日から日本で5度目となる全国ツアー【SHINee WORLD 2017~FIVE~】をスタートさせる。

◎リリース情報 『FIVE』
2017/02/22 RELEASE
<初回限定盤A>(CD+Blu-ray)
UPCH-29248 5,378円(tax in)

<初回限定盤B>(CD+DVD)
UPCH-29249 5,076円(tax in)

<通常盤>(CD)
UPCH-20445 3,240円(tax in)

<FC限定盤>(CD+DVD)
PDCN-1911 4,644円(tax in)

≪アルバム封入特典≫※初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態のみ
【SHINee WORLD 2017~FIVE~】追加公演
4月28日(金)、29日(土)、30日(日)国立代々木競技場・第一体育館プレミアムチケット(チケットホルダー付ピクチャーチケット)抽選購入用シリアルナンバー入り応募シート封入

≪FC限定盤特典≫
【SHINee WORLD 2017~FIVE~】バックステージツアーご招待:各会場20名
※メンバーの参加は無し

関連記事リンク(外部サイト)

SHINee、待望の5thALリリース&全国ツアーの追加公演決定
SHINee、日本初上陸のワールドツアーでファン45,000人を魅了
SHINee 新SG『Winter Wonderland』リリース記念「私の冬物語」WEB企画スタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。