体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LINEモバイルのデータチャージ手順

LIME の MVNO サービス「LINE モバイル」でプランで使用できるデータ通信量を使い切った場合に追加でチャージする方法を紹介します。LINE モバイルではプランで設定されたデータ容量の上限を超過すると翌月まで通信速度が上下とも 200Kbps に制限されます。ここで「データチャージ」を行うとその分だけ速度が復活します。データチャージは現状、LINE モバイルの公式サイト上しか行えません。同サイトはスマートフォンに対応しており、LIE モバイルの LINE アカウントに表示されるオプションメニューからでもアクセスできます。手順は簡単です。まず、LINE モバイルの会員サイトにアクセス。次に、チャージするデータ容量を 0.5GB / 500 円、1GB / 1,000 円、3G / 3,000 円の中から選択して、「データ量の追加」をタップします。追加データは申込後、ほぼ即時適用され、翌月の利用料に合算して請求されます。LINE モバイルでは、毎月 3 回までのデータチャージが可能なので、データチャージの場合は毎月最大 9GB まで追加できます。LINE モバイルにはデータ容量を分け合える「データギフト」機能もあるので、他の LINE モバイルユーザーから追加でもらうこともできます。

■関連記事
NTT Com、「OCNモバイルONE」で10分未満の国内通話がかけ放題となる新オプションを2月より提供
Xposedの作成者rovo89氏がNougatへの対応状況を説明
Moto G5 XT1672のスペック情報が流出

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。