体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これはオトク!海外旅行で余った外貨を電子マネーに交換できる端末「Travelers Box」

外貨を電子マネーに換金できる「Travelersbox」海外旅行で外貨に両替したものの、現地ですべて使い切れず、少額な紙幣や硬貨が残ってしまった経験はないだろうか。

そこで、従来ならば持て余しがちだったこれらの端金を電子マネーやギフトカード、プリペイドカードに変換してくれる専用端末「Travelers Box(トラベラーズ・ボックス)」が、欧州やアジアを中心に世界各地で広がっている。

・余った外貨を電子マネーやプリペイドカードに変換

Travelersboxの利用例「Travelers Box」は、余った外貨を、電子マネーやSkypeクレジット、iTunesカード、VISAのプリペイドカードなどに変換してくれるサービスだ。

専用端末のタッチパネルで、外貨から変換したいものを指定し、外貨を投入するというシンプルな仕組み。

これまでに、イタリア、カナダ、トルコ、フィリピン、イスラエルなどの空港に加え、日本でも、2016年に、成田国際空港と羽田空港で設置されている。

今後は、香港やインド、オーストラリア、インドネシアなどにも展開していくほか、年間1億人を超える中国人観光客をターゲットに、中国最大級のオンライン決済サービス「Alipay」をはじめ、中国で主要な電子決済サービスもカバーしていく方針だ。

・海外渡航者の増加に伴い、ニーズが高まりそう!?

世界観光機関(WTO)によると、国際観光客到着数は、2015年時点で前年比4.4%増の11億8,400万人。

観光や商用で、より多くの人々が、より頻繁に国境を超えて往来するようになるにつれて、余った外貨を有効に利用できる「Travelers Box」のようなサービスへのニーズも、さらに高まりそうだ。

Travelers Box

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。