体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

100円ショップグッズ6回目 : スマートフォン用のリモコンカメラシャッターボタン

不定期にお届けしている「100 円ショップのスマホ便利グッズ」の第 6 回目は遠隔でも写真撮影や自撮り撮影に役立つ「100 円リモートシャッター」です。こんなものまで 100 円ショップで売っていました。購入場所はいつもの 100 円ショップ「ダイソー」です。ダイソーの商品には地域や店舗によって若干差がありますが、多くのダイソーは今回紹介するリモートシャッターを置いていると思います。100 円リモートシャッターは、スマートフォンの 3.5mm オーディオジャックに接続し、手元のボタンをクリックするだけで少し離れた場所からシャッターを切れるます。原理はスマートフォンのボリュームアップボタンを押すというものです。コードの長さは 1.5m なので、この範囲ならスマートフォンに触れることなくシャッターを切れます。100 円リモートシャッターを活用できる場面としては、次の写真のように被写体を手で支えながら撮影したり(実際には支えていませんが・・・)、大画面モニタを見ながら撮影したり、カメラ三脚を自撮りスティック用にする場合のリモートシャッターです。100 円シャッターのボタンはスマートフォンのボリュームアップを押す動作に割り当てられているので、iPhone のカメラアプリはもちろん対応します。カメラアプリがボリュームアップボタンでシャッターを切れると OK なので、Android でも Google カメラ や Xperia スマートフォンなど多くの機種で利用できます。ただ、半押しは不可だったり、シャッター音が鳴らない場合もあるのでご注意ください。

■関連記事
「ポケモンGo」のAndroid版がv0.55.0にアップデート
BlackBerry MercuryがLast Man Standingの最新エピソードに登場、既に大規模なプロモーションを展開中
TCL / AlcatelはMWC 2017でモジュラーデザインを採用したスマートフォンを発表か?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。