体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

TCL / AlcatelはMWC 2017でモジュラーデザインを採用したスマートフォンを発表か?

BlackBerry ブランドの展開で注目されるようになってきた TCL Communication は、2 月の MWC 2017 イベントで 5 機種の新型スマートフォンを発表する予定で、そのうち一つがモジュラーデザインを採用しているとの噂が浮上してきました。同社は長らく Alcatel ブランドと TCL ブランドでスマートフォンを展開していますが、今年からは BlackBerry ブランドでもスマートフォンを発売します。MWC 2017 では Mercury が TCL 版 BlackBerry の第一弾として発表される予定です。今回噂となった 5 機種の詳細は不明ですが、そのうち一つは Moto Z のように背面カバーを着脱するタイプのモジュラーデザインを採用しており、上図のような背面デザインだと言われています。画像を見ると、背面の一部は光っていますが、これは JBL Pulse スピーカーのようにマルチカラー LED が光ってイルミネーションを奏でるモジュールとされています。これ以上の情報や他のモジュール情報は伝えられていませんが、リアカメラは 1,300 万画素で、デュアルトーン LED フラッシュ、MediaTek のオクタコアプロセッサを搭載しているらしい。TCL は CES や MWC、IFA といった大規模イベントで製品発表を行う際には、事前にマスコミに発表内容をプレスリリース付きで知らせています。現時点でその連絡は来ていません。Source : Tech 2

■関連記事
BlackBerry MercuryがLast Man Standingの最新エピソードに登場、既に大規模なプロモーションを展開中
LG Watch Styleの価格は$249か?
YouTube v12.01.55で10秒早送り・巻き戻し機能が復活

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。