体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

四季折々の佇まいが魅力的~日本全国の城・30選~

四季折々の佇まいが魅力的~日本全国の城・30選~ 城

日本のお城は世界に誇る歴史建造物であり、その優雅で荘厳な佇まいはとても魅力的。

これまで寄せられたクチコミから、一度は訪れてほしい全国各地のお城をピックアップ!

日本全国に残る城跡を巡ってみませんか?

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

松前城 【北海道】

松前城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01331af2120008961/photo/

松前藩初代藩主松前慶広が慶長11年(1606)福山城として築いた。子孫が代々城主となるが文化4年(1807)から14年間は幕府が直轄し、その間藩主章広は奥州梁川に移封された。文政4年(1821)復領する。嘉永2年(1849)崇広のとき幕府が新城の構築を命じ、安政元年(1854)完成。明治元年(1868)旧幕軍が占拠するが翌年新政府軍が奪回。天守閣が昭和24年まであったが焼失、同36年復興された。城門は往時のものである。内部は松前藩に関する文化財と、アイヌ民族資料を展示する資料館になっている。

◎松前慶広(1548-1616)信広ののち五代慶広に至り独立し、松前を名のる。秀吉・家康に謁し、近世大名としての松前藩の基礎を築く。

\口コミ ピックアップ/

言わずと知れた北海道の桜の名所の一つです。

美しいお城と桜の調和が素晴らしいです。

やはり一度は桜の季節に行ってみて頂きたいです。

(行った時期:2012年5月) 松前城

住所/北海道松前郡松前町松城144

「松前城」の詳細はこちら

白石城 【宮城県】

白石城

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04206af2120008894/photo/

\口コミ ピックアップ/

春と秋がおすすめです。桜のシーズンと紅葉のシーズンは天守閣から見る景色が別格に素晴らしくて、おすすめです。

(行った時期:2016年4月) 白石城

住所/宮城県白石市益岡町1-16

「白石城」の詳細はこちら

鶴ヶ城(若松城) 【福島県】

鶴ヶ城(若松城)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_07202af2120008931/photo/

平成27年再建50周年を迎える鶴ヶ城は全国でも稀な赤瓦の天守閣として有名です。葦名氏七代直盛が至徳元年(1384)黒川城を築いたのが発祥。天正17年(1589)伊達政宗が葦名義広を追って会津を領するが、翌年豊臣秀吉に召し上げられ蒲生氏郷が入封、黒川城を大改修して鶴ヶ城と改称、城下を若松と名づける。

その後、上杉、ふたたび蒲生、加藤氏と代わり寛永20年(1643)保科正之が入城、三代正容のとき松平氏を称し、子孫相ついで九代容保のとき戊辰戦争を迎える。現在の天守閣は昭和40年の再建。平成16年3月には天守閣内部がリニューアルされ、会津のシンボルとしての鶴ヶ城で会津の歴史を「学び、遊び、体験」できる「お城ミュージアム」として好評を博している。最上階は展望台になっている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。