体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

R-指定&DJ松永ユニットがニューアルバム

R-指定&DJ松永ユニットがニューアルバム
J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「MEET UP」。1月27日(金)のオンエアは、ラッパーのR-指定さんと、トラックメイカーとしても活躍するDJ 松永さんによるユニット「Creepy Nuts」をゲストにお招きしました。

2016年の彼らは、フリースタイルMCバトルのブームによりかなり多忙のようでしたが、どんな仕事が多かったか聞いてみると「ライブと…フリースタイルをふられる機会(笑)」とR-指定さん。アルバムのプロモーションなどで訪れた現場で「自分たちに興味ないだろうな」という人から「フリースタイルやってくださいよ」と言われ、一生懸命ラップを披露しても「…はい、というわけで」と、さらっと流されてしまうこともあり辛かったそう。

また、ある番組では、お題に沿ったフリースタイルを披露したあとに「結局、何が言いたかったんですか?」というようなことを言われてしまったこともあったそうで、その話を聞いた渡部は「よくわかってないんだよね。台本のまま、ふってるんだろうね…」と二人を労っていました。

さて、彼らは2月1日(水)にミニアルバム「助演男優賞」をリリースします。このなかで渡部は「未来予想図」という曲が気になったそう。現在のブームが去ったあとにどうするか…という内容の曲のようですが、二人は「今のこの状況が続くわけがない」「スポットが当たっているのは嬉しい半面疑ってしまう」「冷静に足元を見て『俺らの時代や!』ってならずにいい曲を!」と考え、シンプルな活動に重きを置くようにしているそう。

しかし、その考えを聞いた渡部は「最近、お笑い芸人の人も、世に出かけたときにすごい謙虚なんだよね。俺は見てて『人生で浮かれるタイミングってここしかないから』と思うから。今の話もちろんわかるんだけど、俺はもっとジャンジャン浮かれていいと思うんだよね」という持論を明かしました。

また渡部は、売れ始めた若手芸人が先を見据えてお金を使わずにいるのを見ると「賢すぎる」と思うそうで、「これから、長い長い持久走が始まって苦労の日々が続くから。この瞬間って、一回しかないんだよね。世に出てくときって」「女性にモテるのも、ここしかないよ。これからいくら出続けてもモテ期は来ないよ。だから『今』なんだよね」と自分の考えを続けると、「その考えを言われたのは初めてですね…」と、思わぬカウンターに考えさせられている様子のCreepy Nutsの二人でした。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分―20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。