体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

横浜流星、学生時代からのお気に入りの曲

横浜流星、学生時代からのお気に入りの曲
J-WAVEでオンエア中の「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「OLFA PLAY IT LOUD!」。1月27日(金)のオンエアでは、俳優の横浜流星さんに、今、繰り返し聴いている曲を紹介していただきました!

横浜流星さんが選んだのは、Ke$haの「TiK ToK」。中学生の頃にKe$haが大好きでずっと聴いており、携帯の着信音にするくらいだったそうです。中学生の頃、空手をやっていたという横浜さんは「試合前にも、よく洋楽を流して体を動かしてたんです。今でも盛り上がりたいときとかにいつも聴いています」と語りました。

「朝までチクタク時計の針が鳴る でもパーティは終わらない」と歌っているこの曲。まさに盛り上がりたいときのパーティーソングです。

映画「キセキ−あの日のソビト−」に出演している横浜さん。歯医者と歌手という2つの夢を全力で追いかける兄弟とその家族、そして仲間たちの絆を描いた青春映画です。横浜さん演じる「ナビ」は、大学で、菅田将暉さん演じる「ヒデ」や仲間たちと出会い、グリーンボーイズというグループを結成しメジャーデビューを果たします。

横浜さんはこの作品について「今、頑張ってる皆さんだったりとか、音楽が好きな人だったりとか、そういう方々に見ていただきたいです。そして、グリーンボーイズとしてCDデビューもしているので、こちらも応援していただけたら嬉しいです」とコメントしました。

音楽グループGReeeeNの実話をもとに作られた映画「キセキ−あの日のソビト−」。名曲「キセキ」の誕生秘話なども劇中で明かされているので注目です!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」
放送日時:毎週金曜 6時ー11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。