体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

菅原小春、仲良しの姉タテジマヨーコに携帯を投げる?

菅原小春、仲良しの姉タテジマヨーコに携帯を投げる?
J-WAVEで放送中の番組「TDK SUGAR WATER」(ナビゲーター:菅原小春)。1月27日(金)のオンエアでは、菅原姉妹の話を中心にお届けしました。

番組は、菅原の好きな「空」の魅力の話で始まりましたが、メール紹介のコーナーでは、「あること」でかなり困っているというリスナーからのメールを紹介しました。

春から姉と二人暮らしがはじまります。姉とは昔から仲が良くなくて、絶対にケンカするんだろうなと、今から不安です。好きなものもバラバラ、共通の話題もありません。一緒に暮らすのが憂鬱です。“なんでもできるお姉ちゃん”といつも比べられて、自信がありません。小春さんとお姉さんの関係が理想的です。うまくやっていく秘訣は何ですか?

実は、菅原がお姉さんのタテジマヨーコさんと仲良くなったのは、ここ数年のことだそうです。それまではお互いに興味がなく、バラバラの世界にいるという認識で、本気でフザけられるようになったのは最近だとか。ただし「仲が良い」といっても、お姉さんには困ったところがあるそうです。

「お母さんの誕生日を家族でお祝いしてたんですけど、お姉ちゃんはヒートアップするとホントにしつこいんです! お酒も飲んでて…ぶっ叩いてくるし、すごい言葉使いになるし、暴言を吐いてきたから顔にスマホを投げたんです。そしたらお父さんが怒って、お姉ちゃんは泣いちゃって(笑)。でも、一緒に『クレヨンしんちゃん』とか、ディズニーの映画をお菓子を食べながら観るのが好きで、そうして一緒に過ごすのが私の優雅な休日です」

と、仲の良さを語っていました。さらに、仲が良いのはお姉さんをリスペクトしているからとも語っていました。タテジマヨーコさんは「ハラフロムヘル」というバンドでヴォーカルを担当していて、その活動に対して菅原は一目置いているそうです。

「私にできない表現をしているからすごいと思って! 妹にとってお姉さんは一生の憧れなんです。リスペクトがあるから、楽しくできるんだと思います。だから、リスペクトの気持ちがあれば、楽しくできると思います」と、アドバイスしました。ただ、そうはいっても、「一緒に住むのは嫌だ」とも言っていました(笑)。

そのほか、ダンスの振りを考えるときのルールや、仕事でミスをしてしまって、まわりからの信頼を失ってしまったという方の悩みに答えました。なお、タテジマヨーコさんのインスタグラムには、先述の菅原姉妹のやりとりの様子が見られますので、よかったら覗いてみてくださいね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「TDK SUGAR WATER」
放送日時:毎週金曜 23時30分−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。