体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絶景が見られるのはここ!日本全県の人気「展望台・タワー」47選!

絶景が見られるのはここ!日本全県の人気「展望台・タワー」47選! 展望台

一面に広がる海や遠くまで続く海岸線、市街の向こうにそびえる山々、きらめく都市の夜景など、展望台や高層タワーからのパノラマは感動的♪

そこで、クチコミで人気の「展望台・タワー」を各県ごとにご紹介!

眺望をお目当てで行くもよし、旅のついでに立ち寄るもよし。

各県の絶景スポットに行ってみては♪

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

五稜郭タワー 【北海道】

五稜郭タワー

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01202ad3350045561/photo/

2006年4月に高さ107mの新タワーがオープン。90mの展望台からは特別史跡五稜郭跡と函館市街地が一望できる。

\口コミ ピックアップ/

タワーの上から見ると五稜郭の形がよくわかります。桜の時期は、特にきれいです。お堀の周りの桜がピンクでとても素晴らしい眺めです。

(行った時期:2015年4月)

やっぱり混んでるのですが、それを踏まえても是非行ってほしいです!

夜景が綺麗なので、ロマンチックですし、デートに是非!

(行った時期:2013年9月) 五稜郭タワー

住所/北海道函館市五稜郭町43-9

「五稜郭タワー」の詳細はこちら

葦毛崎展望台 【青森県】

葦毛崎展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_02203ad3350045611/photo/

太平洋に突き出した様にあり、海岸線が眺望できる。また、周囲には四季折々の海浜植物や高山系植物が咲き乱れるみちのく潮風トレイルがある。

\口コミ ピックアップ/

石造りの展望台からは、曲線の水平線が見渡せます。

海岸植物が豊富で、四季折々色鮮やかなお花が一層、海岸の美しさを彩ります。

階段を降りていくと、小さな砂浜にたどり着き、夏は足を入れて海の冷たさを楽しめます♪

(遊泳は禁止です)岩場もあり、子どもとカニや魚を見つけて遊べます。

帰りには、駐車場で販売している濃厚なソフトクリームがおすすめです。

(行った時期:2015年8月10日)

葦毛崎展望台に行ったら必ずといっていいほどソフトクリームを食べます。この組み合わせ、最高です。近くの遊歩道を散策すると、草花も楽しめます。

(行った時期:2015年7月19日) 葦毛崎展望台

住所/青森県八戸市鮫町

「葦毛崎展望台」の詳細はこちら

北山崎展望台 【岩手県】

北山崎展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_03484ad3350045983/photo/

(財)日本交通公社による全国観光資源評価・海岸の部において、日本で唯一特A級の評価を受けた。北山崎を一望できる。

\口コミ ピックアップ/

鵜の巣断崖と並んで、リアス式海岸を代表する景色を見ることが出来ます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。