体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

10分でできるぜいたくブランチ! 北嶋佳奈の「レンジベシャメルソースのクロックマダム」

f:id:kanagohan:20170120120706j:plain

あのベシャメルソースはレンジで作れる!

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

寒い日が続いていますね。せっかくの休日、いつもより少しだけゆっくり起きたら、あたたかいコーヒーを飲みながらちょっと豪華なブランチタイム!

ハムとベシャメルソースにたっぷりのチーズをサンドして焼いたものがクロックムッシュ。今回は、そこに目玉焼きをのせてさらにぜいたくにしたオープンサンド風クロックマダムの簡単をご紹介します。ベシャメルソースってなに? 作るの面倒じゃないの? なんて思っているあなた、ベシャメルソースはレンジで作れます!

北嶋佳奈の「レンジベシャメルソースのクロックマダム」

【材料】(2人分)

食パン(4または6枚切り) 2枚 ハムまたはベーコン 2枚 卵 2個 とろけるチーズ たっぷり ブラックペッパー、刻みパセリ 適量 (A) バター 20g 薄力粉 大さじ3 牛乳または豆乳 1と1/2カップ ナツメグ あれば少々 塩、コショウ 少々

作り方

f:id:kanagohan:20170120120715j:plain

1. まずは(A)でベシャメルソース作りから。バターと薄力粉を大きめの耐熱容器に入れ、ラップをせずレンジ(600w)で30秒加熱する。牛乳少しずつ加えながら混ぜて3分。再度混ぜて3分。ゆるいようであればさらに1~2分加熱し、程よい固さになったらナツメグ、塩コショウで味を整える。

f:id:kanagohan:20170120120719j:plain

2. ベシャメルソースを作っている間に、目玉焼きを作る。

f:id:kanagohan:20170120120724j:plain

3. 食パンにベシャメルソースを塗り、ベーコンを半分に切ってのせ、チーズをのせてトーストし、目玉焼きをのせる。ブラックペッパー、きざみパセリを散らす。

手軽に作れて豪華な一品! ブランチにぴったり。

f:id:kanagohan:20170120120727j:plain

ここはカロリーのことを忘れて、ベシャメルソースもチーズもたっぷり乗せてくださいね~! そうでないと美味しくはできませんっ(笑)。このベシャメルソースはシンプルなホワイトソースなので、固さも自由自在。使い道もグラタンやシチュー、クリームコロッケなどなど。多めに作って密封袋に入れて冷凍もできますよ。

【SNS映えさせるワンポイント】

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。