体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhoneで探せるスマート財布!しかも電池切れなしだと?

EKSTER - 1

お出かけする際に持っていくもの、カギ、ケータイ、お財布・・・。アレ、お財布が無い。どこに置いたかな・・・?と、いつも出かける前に焦るのが財布ですよね。

ココ数年はiPhoneと連動してなくした物を見つけられる「追跡タグ」が出現するなど、テクノロジーの進化によってなくし物・落とし物が多い人たちに嬉しい時代になりました。

そこで、財布事態に追跡機能やワンタッチカード選び機能、ソーラー充電まで備えた財布が「EKSTER 2.0 – Ultra-slim Trackable Wallets」です。

財布の新しい時代が来た、気がする。

・iPhoneで財布を追跡できる

EKSTER - 2

1番嬉しい機能が、iPhoneで財布を探す機能です。BluetoothでiPhoneと連携し、専用アプリで財布の場所がわかります。

もしどこかに置き忘れてしまっても、iPhoneと接続が切れた場所がわかるので追跡できる。という仕組み。

・カードがワンタッチで取り出せる

EKSTER 2.0のメカニック(物理的)な機能がコチラ。ボタンひとつでカードが取り出しやすくなるんです。

EKSTER - 3

財布下部にあるボタンを押すと、カードがきれいに並んで飛び出します。どこにどのカードがあるかひと目でわかるので、カードを探す手間が省けますよ。お会計のときにもたついてかっこ悪い姿を見せなくてよいんです。

俺は、テクノロジーで、モテる!

・ソーラーパワーで充電できる

追跡装置やカードギミックなど、電池が必要な気配しかしないですよね。EKSTER 2.0はソーラーパワーで充電できる機能もあります。

なので、財布を無くしたときはすでに充電切れで見つからない・・・。という確率が非常に低くなります。

EKSTER - 4

財布を見つける機能をつけるだけではなく、ソーラーバッテリー稼働というナイスアシストがあるのイイですね。ちなみに太陽光で3.5時間充電すれば1ヶ月間使えるとのことです。

EKSTER 2.0は、クラウドファンディングINDIEGOGOで出資を募っていて、700%を超える出資金が集まり販売が決まっています。

現在。早期購入割引を実施していて、99ドル(約1万1190円)で購入できます。

未来の財布をいち早く手に入れてみてはいかがでしょうか?

EKSTER 2.0 – Ultra-slim Trackable Wallets | Indiegogo

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。