体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今後、Google VoiceにVoIP機能が統合される見込み

今週、Google は電話転送サービス「Google Voice」の WEB サイトやアプリをリニューアルしましたが、機能面は従来のままで変わりなく、新しい要素は見られません。しかし、Google はリニューアルを発表したブログ記事の中で今後、新機能や改善を定期的に行っていくと述べたほか、別のところでは VoIP 機能を統合することを明言しました。Google Voice はかかってきた電話を転送するだけなので実際の通話は標準の電話アプリや VoIP アプリを用いて行います。今回話題となっているのは Google Voice 自体に VoIP 機能が追加される予定であることです。Google はブログ記事の中で、Google Voice でのコミュニケーションにハングアウトアプリを利用している方に対し、当面は従来どおり Google Voice の通話はハングアウトで提供されるとしながらも、同社は VoIP 機能の統合に取り組んでいることを明らかにしました。つまり、Google Voice 番号は Google Voice のアプリでも発信・着信できるようになる、ということです。これは長年期待されていたことで、これにより Google Voice が利用できる国では Android の標準電話アプリとしても利用されることになると予想されます。Source : 9to5Google

■関連記事
「Google連絡先」のWEBサイトがリニューアル、Material Designを採用し使いやすさが向上
Moto G5 / G5 Plusの価格は前作と同じか?
伊豆大島、島全体をカバーする無料の公衆無線LANサービス「IzuOshima Free Wi-Fi」を開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。