体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【コンビニ新商品】1/20~26に発売された新商品は?


季節のフルーツ果汁を使った、プレミアム感のあるドリンクの発売が目立った今週。ひと足早く春を感じられるような、華やかなパッケージにもぜひ注目してみて。ほかにも食べごたえのあるカップ麺やスープ、コーヒーや抹茶味のスイーツなど、気になる新商品が登場!


エースコック「タテロング 厚切太麺 濃いつゆ肉そば」205円(税抜)
「厚切太麺」シリーズから登場した和風メニュー。エースコック最太・最厚のそばに肉の旨みが利いた濃いつゆがよく絡む、ガッツリした食べごたえが魅力。1月23日(月)発売。


丸美屋「野菜を食べる、トマトクリーミースープ」160円(税抜)
「野菜を食べる」シリーズよりお目見えした、トマトをベースにチーズなどでクリーミーに仕上げた寒い時期にぴったりなスープ。具材にはチーズと3種の野菜(キャベツ・じゃがいも・ほうれん草)を使用。カロリー控えめ (120cal)なのもウレシイ。1月23日(月) 発売。


ロッテアイス「モナ王 コーヒー」130円(税抜)
モナ王らしい甘みとさっぱり感のバランスを守りながら、まろやかで懐かしさのある味わいに仕上げた定番アイスの新製品。どことなく懐かしい感じのパッケージも逆に新鮮!?1月23日(月)より発売。


サッポロ「ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル 白桃」150円(税抜)
20・30代女性から好評を博した「ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル ピンクグレープフルーツ」の第2弾。梅酒風味と白桃のやさしい甘さがベストマッチ。アルコール分3%とビールより軽めで、シュワっとした炭酸の爽快感が楽しめるお酒。1月24日(火) 発売


サッポロビール「ヱビス with ジョエル・ロブション 華やぎの時間」オープン価格
世界的なフレンチの巨匠「ジョエル・ロブション」と「ヱビス」が手を組んだビール。フランス・シャンパーニュ地方産の上質な麦芽と厳選した3種のホップが調和し、口に含んだ瞬間に華やかな薫りと上質なコクが広がる。紫色のパッケージが印象的な「ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」とともに、1月24日(火) 発売。

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。