体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

総勢140種!2017年は進化系恵方巻で決まり!!

恵方巻きもついにここまで進化した!「大丸東京店 地階ほっぺタウン」では、キャビア、トリュフ、フォアグラなどが入った“三大珍味恵方巻き”から、オムライスや生春巻き、キャンディなどの“イノベーション系恵方巻き”、半分から具が変わり1本で2種の味が楽しめる“ハイブリッド恵方巻き”まで、総勢140種を取り揃える。

西洋銀座の「西洋三ツ星ロール(1本)」(1万800円/2月3日限定/数量限定)は、世界三大珍味のキャビア、トリュフ、フォアグラが入った恵方巻き。スモークサーモンでサーモンムースを巻いて、キャビアやトリュフを添えた。なんと桐箱入り!

中島水産の「オマール海老の洋風恵方巻キャビア添え(金箔つき)(1本)」(9720円/2月3日限定/限定数あり)は、オマール海老、本マグロの中トロを金箔つきの海苔で巻き、キャビアを添えて贅沢な仕上がりに。

札幌かに家の「三大がにの恵方巻(1本)」(2484円/2月3日限定/限定数あり)は、ズワイ、タラバ、毛ガニの味わいが堪能できる一品。三大ガニの豪華共演を楽しんで!

味の梅ばちの「米沢牛A5の豪華恵方巻(1本)」(5000円/2月3日限定)は、米沢牛A5のサーロインステーキとリブロースのすき焼を、この1本で楽しめる。

崎陽軒の「シウマイ恵方まん(1本)」(330円/2月3日限定)は、シウマイのあんを中華まんの皮で巻いた崎陽軒ならではの恵方巻。

パパブブレの「キャンディ恵方巻(1本)」(1200円/1月20日~2月3日販売/限定数あり)は、きゅうり、たまご、カニかまなどを精巧に表現したキャンディ恵方巻。その出来栄えは、まるで食品サンプル。

総勢140種の中からお気に入りを見つけてみて。2017年は進化系恵方巻で決まり!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。