体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

昭和ノスタルジックを再現!?福岡に上陸!古くて新しいカラオケの形「バンカラ」の魅力って?

バンカラ天神

六本木を本店に持ち、現在全国展開を進めている「BAN×KARA」。「BAN×KARA」とは生バンド×カラオケの略。株式会社オリノスが手がける、一味違ったカラオケが楽しめるバルレストランです。

この「BAN×KARA」が、この度九州に初上陸!2017年1月19日、福岡市の中心街である天神に「BAN×KARA ZONE-TJ」としてオープンしました。生バンドカラオケはもちろん、と福岡ならではのグルメも楽しめます。

昭和ノスタルジックの文化を彷彿とさせるような「BAN×KARA ZONE-TJ」の魅力に迫りましょう。

『BAN×KARA ZONE-TJ(バンカラ天神)』って?

バンカラ天神

店が一体になって盛り上がる瞬間は最高!

カラオケに配信されている曲であれば、どんな曲でも生バンドの演奏をバックに、気持ちよく歌って楽しむことができるのがバンカラ。従来のカラオケに生バンドの演奏が融合し、誰でもライブボーカルの気分を味わえる「懐かしくて新しいカラオケ」を体感できるバルレストランです。

『BAN×KARA ZONE-TJ』ではプレミアム焼酎やご当地フードなど、福岡ならではのグルメも満載! 今までとは違った音の圧力を感じながら、「生バンド×カラオケ」というどこか懐かしくて新しい「大人の遊び場」を楽しみましょう!

こうやって楽しむ!

バンカラ天神

本格的なバンドの中でシャウト!

『BAN×KARA ZONE-TJ』の楽しみ方を簡単にご紹介致します。まず、入店したら軽くシステムの説明を受けます。初めは普通のバルレストランと同じようにお酒やお食事を楽しみましょう。曲を予約し、自分の順番が来たら生バンド×カラオケで思い切り気持ち良く歌いましょう。個性的なスタッフが場を盛り上げてくれるので、一人でも思い切り盛り上がれますよ!

ご当地のうまかもんが勢ぞろい!

六本木より全国に広まりつつある「BAN×KARA」ですが、魅力は生バンドカラオケだけではありません。九州初上陸の「BAN×KARA ZONE-TJ」は、九州のうまかもん(美味しいもの)がとっても豊富。ご当地メニューがたくさん用意されています。

特にオススメなのが、特製とんこつバンカラーメン。特製とんこつバンカラーメン

特製とんこつバンカラーメン ¥756 ※こちらにサービス料12%が含まれます。

オリジナルの特製ダレを使用した、コクのある本格とんこつラーメン。思いきり歌ったあとの熱々のラーメンは身体にじんわり染み渡りますよ!飲んだ後の〆にもオススメ。

ラーメンに使用している特製ダレを入れた特製バンカレーも人気。濃厚なルーととろとろの豚トロがマッチし、辛旨であとをひく美味しさです。特製バンカレー

特製バンカレー ¥756 ※こちらにサービス料12%が含まれます。

明太子を使ったメニューや冬季限定のもつ鍋など、このほかにも豊富な福岡グルメがラインナップ。

アルコールも豊富で、店長オススメの焼酎の本場・鹿児島の酒造でつくられたプレミアム焼酎や、福岡にある国際標準&自然派ワインの専門店より、厳選したオススメのボトルワインなどが揃います。特に焼酎の品揃えはBAN×KARAイチとの噂も…!

シーシャを楽しもう

シーシャ
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。