体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Aimer、モーメント・ファクトリーによる最新デジタルアートの中で新曲「歌鳥風月」初披露

Aimer、モーメント・ファクトリーによる最新デジタルアートの中で新曲「歌鳥風月」初披露

1月28日〜5月21日の期間、東京・日本橋茅場町特設会場にて、デジタルアート集団「モーメント・ファクトリー」がデジタルアートを製作する「食神さまの不思議なレストラン」展が開催される。このイメージソングを担当するAimerが、本日開催されたプレオープンイベントに出演した。

「食神さまの不思議なレストラン」展は、“世界から見た和食を通じて日本の食文化を知る”をコンセプトに、「モーメント・ファクトリー」によるデジタルアートとともに、実際に一流料理人のご飯も食べることのできる注目の“見て食べる体験型デジタルアート展”となっており、プレオープンイベントには多くのメディア関係者が集まった。

Aimerはこの日、本邦初公開となった「モーメント・ファクトリー」による最新デジタルアートの中で、イメージソングとなっている新曲「歌鳥風月(かちょうふうげつ)」を初めて披露した。

「モーメント・ファクトリー」が7層スクリーンを活用して作り上げた美しい映像が投影される中で、“和”の要素を随所にちりばめた新曲「歌鳥風月」をAimerが歌いだすや否や、息をのむほどの神秘的な空気が会場を包み込んだ。マドンナなど一流アーティストのライブ演出をはじめ、バルセロナのサグラダ・ファミリア大聖堂、シルク・ドゥ・ソレイユなどなど350件以上のショーや体験型イベントを作り上げた、世界的な実力と実績を誇る世界最高峰のデジタルアートと、Aimerの唯一無二の歌声の奇跡の融合は、わずか5分間ながらに集まったオーディエンスを大いに魅了した。

イベント情報
見て食べる体験型デジタルアート「食神さまの不思議なレストラン」展
2017年1月28日(土)〜5月21日(日)日本橋茅場町・特設会場
最寄り駅:東京メトロ日比谷線・東西線の茅場町駅6番出口から徒歩1分
ウェブサイト:https://tabegamisama.com

関連リンク

Aimer 公式サイトhttp://www.aimer-web.jp/
Aimer 公式twitterhttp://twitter.com/Aimer_and_staff

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。