体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

メモラブルバレンタイン!赤いハートのチョコに想いを込めて


今年のバレンタインは高級ホテルのチョコレートはいかが?

六本木の東京ミッドタウンタワーにあるザ・リッツ・カールトン東京1階の「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」に、1月28日(土)~2月15日(水)の期間、バレンタインに向けの各種チョコレートがお目見え。今年のバレンタインは、“メモラブル=思い出に残る”日を提案する。


中でも注目は、ザ・リッツ・カールトンの新たなブランドカラー“メモラブル”ブルーに彩られたハート型の缶に入った「ハート型缶入りチョコレート」3200円(税抜)。缶を開けると、現れる赤いハートのチョコレート。大きなハートの中には、生キャラメルのような味わいの小さなハートチョコレートが2つ隠れている。缶は“メモラブル”ブルーとホワイトの2色。
また、ヴァローナ社のチョコレートを使った「ザ・リッツ・カールトン チョコレート」も見逃せない。キャラメル、モンブラン、ピスタチオなど、8種の味わいが楽しめ、薫り高いチョコレートにベストマッチ。「ホテルロゴボックス入り」は2個入1220円(税抜)から、「ホテルロゴボックス入り マジパンの花飾りつき」は6個入3100円(税抜)。

今年は、ザ・リッツ・カールトン東京 プライベートキュヴェ シャンパーニュ ボトル1本とザ・リッツ・カールトン  チョコレート6個入のセット「ホテルロゴボックス入り シャンパーニュとチョコレートのセット」1万2000円(税別)も登場する。

このほかにも、ローストしたアーモンドをダークチョコレートでコーティングした「アーモンドダークチョコレート」880円(税抜)、ピーカンナッツをホワイトチョコレートでコーティングした「ピーカンナッツホワイトチョコレート」880円(税抜)なども。

ザ・リッツ・カールトン東京のチョコレートを大切な人にプレゼントすれば、思い出に残るバレンタインになりそうだ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。