体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本ならでは、地元ならではの郷土料理

1月26日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、外国人観光客が数多く訪れるという長野県白馬村を特集、「おひょっくり・八方本店」(長野県北安曇郡白馬村)を紹介した。

赤いのれんをくぐって入る同店は、郷土料理が味わえるという和風居酒屋。「昨日は人が多すぎて入れなかった」というオーストラリア人の家族は「今日は早めに来て食べられることが嬉しい」と語る。
この一家が注文したのは「おやき」。具材を小麦粉と蕎麦粉の皮で包み込んだ信州の郷土料理だ。がぶりとかじりついたオーストラリア人の男性は「美味しい!なすが中に入っているんだね。とても新鮮な味がするよ!」と日本独特の味わいに満足した様子だ。

また、別のカナダ人一家は地産の野菜が豊富に入った信州味噌のみそ汁「おひょっくり汁」を堪能。「この味は絶対にマネ出来ないわ!」と感激した様子の女性に、隣に座る少女も「おいしい!」と笑顔で応えた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:八方田舎料理 おひょっくり 八方本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:白馬・大町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:白馬・大町×和食のお店一覧
観光客にも人気の限定ニンジン料理
一番人気のたい焼き「希少糖入り・極み小倉あん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。