体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

発酵パワーでうまみ倍増! 塩麹活用レシピ

麹に塩と水を加えて発酵させた日本の伝統的な調味料、塩麹。一時のブームはすでに落ち着いた感がありますが、現在でも料理に塩麹をよく使っているという人は多いのではないでしょうか。塩麹は肉や魚につけ込めばしっとりと柔らかくなり、調味料として使えばうまみが倍増するというとても優れた調味料です。ここでは、そんな塩麹を活用したレシピを3品ご紹介。ぜひ、そのすごさを実感してみてください!52ca3532 600d 4d31 bd55 29febadab1e5

胸肉がしっとり濃厚な味わいに!

ふっくらジューシー!鶏肉の塩麹焼き

ふっくらジューシー!鶏肉の塩麹焼き

油脂が少なくてパサつきがちな鶏胸肉も塩麹にちょっともみ込むだけでしっとりと柔らかい仕上がりに! 塩麹だけで濃厚なうまみが出てくるので味つけも必要なしのお手軽時短レシピです。

野菜のうまみもアップ!

塩麹のベジアヒージョ

塩麹のベジアヒージョ

アンチョビではなく塩麹を使い、和風テイストに仕上げた特製ベジアヒージョ。塩麹が、野菜の持つうまみを引き立てます。お好みの野菜をいろいろ使ってアレンジしてみてください。

魚介サラダでも大活躍!

アサリとホタルイカの塩麹サラダ

アサリとホタルイカの塩麹サラダ

魚介と塩麹のうまみが、グレープフルーツ&はちみつと絶妙のハーモニーを作り出し、クレソンの爽やかな苦味がアクセントに。キリッと冷やした辛口の白ワインとあわせたい一品です。

塩の代わりに塩麹を使うだけで、いつもの料理も一味違う仕上がりに。また、塩麹は腸内環境を整えて消化吸収を助けるなど、美容・健康効果も期待できるとされています。塩麹は自作も簡単で、日持ちもするので、ぜひ活用してみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

独特の香りがクセになる! 旬を味わう春菊レシピ
うまみたっぷり高栄養! 厚揚げ活用レシピ!
ガラッと印象が変わる! おすすめチーズ和食

ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。