体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワクワクするよね?日本全国にある空港まとめ!

「茨城空港」の詳細はこちら

成田国際空港 【千葉県】

成田国際空港

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_12211ae2190022638/photo/

成田国際空港は昭和53年(1978年)に開港し、日本の玄関口として、また世界とアジアを結ぶ一大拠点として規模を拡大している空港です。現在、北米、中南米、ヨ-ロッパ、アジア、オセアニア、アフリカの各大陸へ72のエアラインが就航し、世界36カ国2地域(台湾・香港)97都市、国内でも8都市とのネットワークが結ばれています。

ますます増加するお客様へより便利で快適な空間を提供するため、店舗及び施設展開を積極的に図ることによって、旅行客だけなく見学者にも楽しめる空港となっています。

\口コミ ピックアップ/

首都圏在住だと海外に行くときは訪れますね。

海外に行くようがなくてもここだけでたくさんの店もあるので遊びに来られる方も多いそうです。

(行った時期:2014年12月)

飛行機が大好きな子供を海外に連れていきました。

待合室で待つとき、ガラスから外の大きな飛行機が見えるのがすごく嬉しそうだった

(行った時期:2013年6月14日) 成田国際空港

住所/千葉県成田市古込1-1

「成田国際空港」の詳細はこちら

羽田空港(東京国際空港) 【東京都】

羽田空港(東京国際空港)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13111ae2190023048/photo/

平成5年(1993年)9月に新ターミナル・ビッグバードが誕生した羽田空港。平成16年(2004年)12月には東旅客ターミナルビルオープン。平成22年(2010年)10月21日、再国際化に伴い新国際線ターミナルが開業した。

\口コミ ピックアップ/

空港内には様々なショップがありますが、展望デッキもおすすめです。

デッキはとても広く、海側と陸側の両方にあるのでいろんな飛行機が見られます。

地方の空港と違って離着陸回数も多いので、全く飽きません。

(行った時期:2011年9月11日) 羽田空港(東京国際空港)

住所/東京都大田区羽田空港3-3-2

「羽田空港(東京国際空港)」の詳細はこちら

新潟空港 【新潟県】

新潟空港

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15102ae2192094412/photo/

新潟市東区に所在し、北側は日本海に、東側は阿賀野川の河口部に、西側は信濃川河口付近にそれぞれ面する。 国際線は、札幌、佐渡、成田、名古屋(中部国際)、名古屋(小牧空港)、大阪、福岡、沖縄。

\口コミ ピックアップ/

屋上から飛行機の離陸、着陸のシーンをみるのは迫力があります。2階には子どもを遊ばせることが出来るスペースがあるので助かります。

(行った時期:2016年8月)

新潟の空の玄関、新潟空港。飛行機に乗るときにはもちろん利用しますが、そうでない方も、見送りのデッキがあり、そこから飛行機が離着陸するのを間近で見ることができます。子供はもちろん、大人が見ていても飽きません。飛行機の離着陸が多い時間帯を調べて行くといいと思います。

(行った時期:2016年10月) 新潟空港

住所/新潟県新潟市東区松浜町3710

「新潟空港」の詳細はこちら

道の駅 のと里山空港 【石川県】

道の駅 のと里山空港
前のページ 1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。