体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京(DIR EN GREY / sukekiyo)、ファン必携のオフィシャルブック『阿吽の蟻』発売

DIR EN GREY、sukekiyoのヴォーカリスト・京の新たなオフィシャルブックが4月に発表されることが決定した。
京公式本『阿吽の蟻』 (okmusic UP's)
『阿吽の蟻』(あうんのあり)と題された本作は、京 official mobile site“京 online”始動からの3年間に渡り掲載された画像、ダイアリー、映画レビュー、コラムなど全ての有料コンテンツに加え、未掲載コンテンツや撮りおろし写真なども収録。この撮りおろし写真は都内某所、外ロケにて撮影されたとのこと。

ちなみに“京 online”の有料コンテンツのうち、ダイアリーやコラムなどの京自身が綴るコンテンツは掲載期間が2ヶ月間となっているため、現在はその全てを閲覧することができない。ここでしか触れられない京独自の言葉を総まとめした書籍となれば、ファン必携の一冊となることは間違いない。

また、京の作品を形作る重要なファクターである『阿吽の蟻』のアートワークも公開された。特徴的な左右対称のデザインから、タイトルの“阿吽”を想起させられる意味深げなアートワークとなっている。

商品の予約は京の誕生日である2月16日(木)より、“京 online”会員限定で受付開始予定。 『阿吽の蟻』発売を記念した企画も進行中とのことなので続報に期待したい。

さらに、その2月16日よりsukekiyoの国内ツアー『sukekiyo 二〇一七年公演「落下する月面」-盲目の獣- …私の断面からガバガバと、それこそ愛だ恋だの無機質な私の断面から…』が敢行される。東京・岡山・大阪・愛知・宮城をまわるスタンディングツアーは現在チケット一般発売中。こちらもぜひチェックしてほしい。

京公式本『阿吽の蟻』
¥3,519+税

A5サイズ/160ページ

<内容>

京 official mobile site“京 online”2013年8月19日〜2016年8月18日掲載コンテンツ

・monthly – 月ごとに配信される限定デザイン待受画像

・picture – 作品デザインや京の写真などを配信

・random diary – 京が書き溜めた日記をランダムに掲載します

・film notice – 京が観た映画のレビューを綴ります

・theme talk – 決まったテーマに沿って京が語ります

・column – 様々な内容で綴るコラム

・gallery – 全身ポートレートでの私服や私物紹介

・staff report – スタッフによる撮影や公演等のレポート

・production diary – 作品が完成するまでの制作過程をお伝えします

未公開記事

撮り下し写真

インタビュー

<予約受付>

2月16日(木)〜

公式通販サイト「GALAXY BROAD SHOP」にて

※2017年4月上旬発送予定

※京公式本『阿吽の蟻』は、京 official mobile site“京 online”会員様のみがご予約(ご購入)いただける商品となります。

<早期予約特典>

受付期間:2017年2月16日(木)〜2017年2月28日(火)

対象:期間内に京公式本『阿吽の蟻』をご予約された方

特典内容:ポストカード全6種より1枚ランダム封入

※1商品ご予約につき、特典を1枚差し上げます。

※数量限定のため、予定数が無くなり次第予約及び販売を終了致します。予めご了承ください。

※収録内容、タイトル、仕様等は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

『sukekiyo 二〇一七年公演「落下する月面」-盲目の獣- …私の断面からガバガバと、それこそ愛だ恋だの無機質な私の断面から…』
2月16日(木) 東京都・赤坂BLITZ

2月21日(火) 岡山県・岡山IMAGE

2月23日(木) 大阪府・UMEDA AKASO

2月24日(金) 愛知県・名古屋RAD HALL

3月05日(日) 宮城県・仙台CLUB JUNKBOX

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。