体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“最大60万円分”相当の留学費がタダに!3月5日までエントリー受付中

“最大60万円分”相当の留学費がタダに!3月5日までエントリー受付中

海外で英語を勉強してみたい!と思っても、どうしても気になるのがお金。渡航前にかかる経費に加え、授業料や生活費などが心配ですよね。勉強に集中するために、少しでもお金は抑えたいもの…。

そんな方にぴったりの留学支援プロジェクトを、株式会社Enginnierが開催しています!

 

最大3カ月の授業料が無料に!

株式会社Enginnierが、最大3ヶ月までの授業料を支援する「留学全授業料支援 ~One project~」を開催しています。5回目となる今回のプロジェクトのテーマは「最後」。

世界全8カ国15都市へ、留学全授業料支援する9人を選抜するということです。募集枠は各国1人。最大3ヶ月までの全授業料を支援します。

 

アイルランド(約20万円相当)

shutterstock_280310111

アイルランドはカナダやオーストラリアとは違い、日本人、アジア人が少ないといわれる国。SEDA Collegeは最大1000人規模にもなる大規模校です。

 

アメリカ(約60万円相当)

shutterstock_360951227

アメリカ全土に広がる7都市に展開するFLS International。FLSではほとんどがオンキャンパス校という現地の大学内で授業が展開されており、語学留学生だけでなく、実際にアメリカの大学に通う現地大学生とも交流を持つことができるといいます。

 

ハワイ(約40万円相当)

shutterstock_337861145

ICCはハワイの中でも随一の質の高さで有名な学校。Cambridge Examではハワイで公式試験センターに認定されているだけでなく、ハワイで唯一CPEの授業を展開している語学学校だとか。

 

カナダ(約25万円相当)

shutterstock_326001848

人気留学国として、世界中から留学生を集めるカナダ。CanPacific Collegeはバイリンガルコースという同時通訳者などを育成するコースで、カナダから表彰されている名門校です。

 

イギリス(約55万円相当)

shutterstock_412054315

Rose of YorkではESP(English for Specific Purpose)という、英語を学ぶだけでなく「英語を使って何をするのか」を重要視しているそう。

 

オーストラリア(約41万円相当)

shutterstock_349407779

関連記事リンク(外部サイト)

旅を発信しながら世界を楽しむ。旅人クリエイター向け勉強会を開催します【9月5日】
夏休み留学の準備を効率的に進めるための情報収集のコツ
四半期に一度の大放出!エアアジアが「BIGセール」を5日深夜1時より開催!
飛行機も乗り放題の時代へ!月額固定制の乗り放題サービス「OneGo」とは?

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。