体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こだわり豆腐を使った中華料理

1月25日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、ビルの地下で営業しているレトロ&ディープな雰囲気の食堂街を特集したコーナーで、リポーターの坂田陽子さんが「ラーメンと豆腐料理の店・南雲」(東京都港区)を訪れた。

同店はランチタイムにお客さんが列を成すほど賑わう大衆的な中華料理屋だが、暖簾には何故か「豆腐料理」の文字が。実はこちらのお店、先々代が豆腐屋だった事もあり、あくまでも主役は豆腐なのだという。
そんな豆腐を使った人気メニューの1つとして「五目豆腐めん」(900円/税込み)が紹介された。豆腐をたっぷり使った豆板醤入りのピリ辛あんを、とろみのある醤油ベースのスープにかけた一品だ。実食した坂田さんは「プルプルとしたお豆腐と辛みのあるあんがいいですね。辛味とのギャップでお豆腐自体の甘さが際立ちます」とコメントした。
他にも豆腐を使ったメニューがあるとして「肉豆腐めん」(900円/税込み)と「棒々鶏豆腐」(690円/税込み)を紹介。こちらの2品は夜17:30以降に販売されるディナーメニューとの事だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ラーメンととうふ料理の店 南雲(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:虎ノ門のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:虎ノ門×ラーメン・つけ麺のお店一覧
旬のあまおうをたっぷり使った「あまおうパルフェ」
肉と肉の共演・2倍の美味しさ「ビクトリアカツレツ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。