体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大森靖子、全4形態の3rdアルバム「キチガイア」3/15発売

大森靖子、全4形態の3rdアルバム「キチガイア」3/15発売

大森靖子の3rdアルバム「キチガイア」が、3月15日にリリースされることがわかった。

本作は全4形態でのリリースとなっており、CDには「ピンクメトセラ」「グッとくるSUMMER」「POSITIVE STRESS」「非国民的ヒーロー」「オリオン座」などのシングル曲に加え、新録を8曲収録した全13曲の収録を予定している。

また通常盤以外の形態には、新たに録音された弾き語り音源がそれぞれ収録される。そして、昨年行われた「TOKYO BLACK HOLE TOUR」のZEPP TOKYO公演のライブ音源が収録され、ファンならずとも必見の内容になっている。

大森靖子 アルバム「キチガイア」によせて
インスタントにどいつもこいつも神だ神だと言われる昨今ですが、しかしどうしようもないとき我々が叫ぶ「神様助けてください!」は「誰でもいいから助けてください!」と同義なので、ダチョウさん方式で最後に私が遠慮がちに手を挙げて神様やらされることになったとて、それでも誰かがこの世に丸くおさまるなら素敵やん、ですよね。

願いは多いほうが生き甲斐だし、小銭を賽銭のように投げる池はそこらじゅうに、水たまりかよっていうぐらいの数あったほうがいいと思うんです。

ならば私の大切なものは当然全て神として崇めるべきものですし、歌にすることは神にすることだし、神を決めるのは私だし、それを馬鹿にされたくないし、崇める気持ちは指図されるものでも血で決まるものでもなく、ただ勝手に溢れてしまった愛情でしかないので、愛をうんこのように垂れ流さぬよう、なるべくなら人を喜ばせたり、生かせたりする形になればよいなと思い最近はそういう音楽との向き合い方をしています。音楽活動をはじめ今年で10年目に突入するところです。

これからも、人種も性別も超越したあくまでも個で向き合い剥き出しあうために、私のドグマ・マグマを余すことなくぶちこみ、私の混沌が生み出すステージという聖地、“キチガイア”の一層の栄華を約束いたします。

一生をかけて音楽で、死後も決してゼロにはならないものを魅せていきたいと思っておりますので、ご縁がありましたら是非、あなたの、どんなことがあっても捨てられず握りしめてきた、手汗で錆びた5円玉を投げつけに来てください。

リリース情報
アルバム「キチガイア」
2017年3月15日(水)発売
(CD)AVCD-93627 3,000円
<CD収録内容>
・ピンクメトセラ
・グッとくるSUMMER
・POSITIVE STRESS
・非国民的ヒーロー
・オリオン座
ほか新録を8曲収録予定
(CD+CD+DVD)AVCD-93624〜5/B 4,500円
<CD1>
CD収録内容と共通+弾き語りA
<CD2>
全国ツアー「TOKYO BLACK HOLE TOUR」TOKYO●ZEPP TOKYOライブ音源
<DVD>
シングルMV6本+新曲MV2本
(CD+Blu-ray)AVCD-93626/B 5,800円
<CD>
CD収録内容と共通+弾き語りB
<Blu-ray>
全国ツアー「TOKYO BLACK HOLE TOUR」TOKYO●ZEPP TOKYOライブ映像
(CD+DVD)ファンクラブ限定盤 AVC1-93628/B 5,000円
<CD>
CD収録内容と共通+弾き語りC
<DVD>
LIVE映像を約100分収録予定

関連リンク

大森靖子 オフィシャルサイトhttp://oomoriseiko.info/
大森靖子 オフィシャルファンクラブ「実験現場」https://seiko-gkn.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。