体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チョコから流れるラブソング。バレンタインは、ARで「ありがとう」を届ける

1か月をきって、そろそろ意識しだすバレンタインデー。

今年はテクノロジーを使って、ちょっと変わったチョコを渡してみるのもいいかも。

ARを使ってラブソングが流れるチョコ

20170125_chocolate01.jpg

1月24日から1,000枚限定で発売となったのは「Music with Chocolate〜Valentine Edition〜」。

じつはこのチョコ、ただのチョコではありません。あるおもしろい仕掛けがついているのです。

まずは、「STYLUS&GROOVE」の無料アプリケーションをダウンロード。そして、アプリのスクリーンを、バレンタイン特別仕様の商品パッケージにかざします。

その途端、スクリーン上にはレコードが出現し、音楽が流れてくるのです。

レコードから流れてくるのは、シンガーソングライターの七尾旅人と DJ・ラッパーのやけのはらがコラボレーションしたラブソング「Rollin’Rollin’」。

なんともチャーミングな仕掛け!

メロウな曲調と耳なじみの良い落ち着いた旋律に、心地よさを感じます。

テックフレンドリーで伝える「ありがとう」

チョコは、男性からの人気も高いBean to Barチョコレートの「FRUITY BERRY- LIKE(コロンビア産)」。マスカットのような余韻とカシューナッツのようなやわらかな甘味が特徴です。

ベリーのような甘酸っぱさは、ちょっぴりビターなラブソングと相性抜群。

今年のバレンタインデーは、テックフレンドリーが「ありがとう」と「好きだよ」の気持ちを後押ししてくれます。

「Music with Chocolate〜Valentine Edition〜」の発売期間は、2月14日(火)まで、音楽配信は3月30日(木)までです。

[Minimal Bean to Bar]

文/グリッティ編集部

こちらも読まれています

うつむきスマホで首にしわ…。「あいうえお」ですっきり横顔つくる

1日がうまくいく朝の習慣 #sponsored

いま必要なスキンケアだけ知りたい。テクノロジーできれいになる

■ あわせて読みたい

足首細くなれ。仕事中も寝る前もグルグルピーン
年をとるたびに女としての自信を失う。でも、結婚したい。
飛びつきたくなるかわいさ。エコフレンドリーでテックフレンドリーな服が着たい
生まれ変わっても私になりたい。徳を積めたら、猫になりたい。#ふたりごと
長男? 次男? ひとりっ子? あなたに合う男性のタイプ #深層心理 
「普通」ってない。2017年春の袖コンシャスが大胆
何があったの? ブリトニーの伝記映画。あのゴシップの先は誰も知らない

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。