体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

オアシス 劇場公開される日本最後のライブ映像より貴重な場面写真公開

オアシス 劇場公開される日本最後のライブ映像より貴重な場面写真公開

 オアシスのライブ映像が、『オアシス フジロックフェスティバル’09』と言うタイトルで2017年3月4日より期間限定上映されるが、リアム・ギャラガーが大雨の降りしきる中で熱唱する姿を収めた場面写真3点が公開された。

オアシス ライブ写真

 上映されるライブ映像は、2009年7月24日のフジロックフェスティバル初日、グリーン・ステージのヘッドライナーを務めたときのもの。2001年以来8年振りの出演となったこのフジロックフェスティバルの約1か月後にノエル・ギャラガーはオアシスからの脱退を表明。バンドはその活動にピリオドを打った。

 オアシスの日本における最後のライブであり、ノエルとリアムのギャラガー兄弟が揃ってステージに立つ貴重な映像は必見。公開された写真からもこのライブの熱気と躍動感が溢れだしており、劇場で体感することに期待が高まる写真になっている。

◎公開情報
『オアシス フジロックフェスティバル’09』
2017年3月4日(土)新宿ピカデリーほか“期間限定”上映
<チケット>
料金:2,500円(tax in.)※劇場/座席/日時指定
先行受付:2月7日(火)23:59まで抽選エントリー受付中
一般発売:2月23日(木)10:00~
[セット・リスト(全20曲)]
ファッキン・イン・ザ・ブッシーズ/ロックンロール・スター/ライラ/ショック・オブ・ザ・ライトニング/シガレッツ&アルコール/ロール・ウィズ・イット/ウェイティング・フォー・ザ・ラプチャー/ザ・マスタープラン/ソングバード/スライド・アウェイ/モーニング・グローリー/マイ・ビッグ・マウス/ハーフ・ザ・ワールド・アウェイ/アイム・アウタ・タイム/ワンダーウォール/スーパーソニック/リヴ・フォーエヴァー/ドント・ルック・バック・イン・アンガー/シャンペン・スーパーノヴァ/アイ・アム・ザ・ウォルラス
協力:ソニー・ミュージックレーベルズ、ソニー・ミュージックパブリッシング、スマッシュ
配給:ローソンHMVエンタテイメント、カルチャヴィル
宣伝:ローソンHMVエンタテイメント、スキップ
(C)Masanori Naruse

関連記事リンク(外部サイト)

オアシス最後の日本公演【FUJI ROCK FESTIVAL’09】劇場上映決定&ライブ映像の一部公開
映画『オアシス:スーパーソニック』公開記念トークイベントにアジカン喜多建介が登場「“リヴ・フォーエヴァー”はアジカンが結成された時の初めての課題曲」
映画『オアシス:スーパーソニック』初来日時の映像公開! ミュージシャンや著名人からのコメントも到着

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。