ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「まど☆マギ」まどか演じた悠木碧も大人の仲間入り 著名人にみる今年の「新成人」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
成人式を経て初めて大人になったと自覚する人も多いのでは

 122万人の男女が「新成人」となる2012年1月9日の「成人の日」。彼らが生まれた1991年は、ソビエト連邦の崩壊という国際的な変化があった他、長崎・雲仙普賢岳の火砕流や滋賀・信楽高原鉄道の衝突事故といった事件が発生した年でもあった。それから20年。今年、新成人となる著名人にはどのような人たちがいるのだろうか。

 芸能界ではまず、夏帆(女優)や篠崎愛(グラビアイドル)らが挙げられる。また、アイドルグループAKB48では、

高橋みなみ(1991年4月8日生)
板野友美(1991年7月3日生)
前田敦子(1991年7月10日生)
柏木由紀(1991年7月15日生)

などが20歳になっており、現在同グループのセンターを務める前田敦子や、前回の”総選挙”で3位になった柏木由紀など”大物”が新成人となる。姉妹グループのSKE48からは、

松井玲奈(1991年7月27日生)

が成人となった。

 さらに声優では、

寿美菜子(1991年9月17日生)
悠木碧(1992年3月27日生)

 と、「スフィア」の寿美菜子や、文化庁メディア芸術祭賞アニメーション部門の大賞作『魔法少女まどか☆マギカ』で主役・鹿目まどかを演じた悠木碧らが「新成人」となる。大人の仲間入りを果たした彼女らはどのような一面を見せてくれるのだろうか。

(徳永晃太)

【関連記事】
アニメーション部門大賞に「魔法少女まどか☆マギカ」 文化庁メディア芸術祭賞
まどマギの魔女が爆発、放射線でネギを振る!? 奇妙な作品が大集合
「まどか☆マギカ」実写化するなら配役は誰? ニコ生で視聴者と議論
「僕と契約して、〇〇になってよ!」「ポポポポ~ン」「ブヒる」 ネット流行語大賞2011の候補が決まる
「まどマギを見ると血がたぎる」 漫画原作の巨匠・小池一夫が”魔法少女モノ”に挑戦

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。