体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一度で二度美味しい本物の豚丼

1月24日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、美味いのも納得、こだわり店主の産地直送の店を特集したコーナーで、井上貴美さんが「十勝DINING・帯広本格豚丼・豚っく(トカチダイニングオビヒロホンカクブタドンブタック)」(東京都台東区)を訪れた。

御徒町駅から徒歩5分の同店は、北海道十勝から直送される豚肉・かみこみ豚を使用した丼が頂ける。

一番人気のメニューは「豚丼」だ。香ばしく焼き上げられた食べ応え十分のロース肉とやわらかいバラ肉がハーフ&ハーフで盛りつけられており、相性抜群の甘辛ダレがかけられている。まずロース肉から頂いた井上貴美さんは「歯がスッと入る程よい弾力で、タレだけで無く豚肉の脂身自体も甘味を感じます。」、バラ肉については「口に中で脂がすぐに溶けて、くどくなく、噛むほどに甘味が増していきます。美味しいです。」とコメントした。

同店の売り切れ御免のメニューは「ぶた丸丼」。バラ肉の薄切りを巻いたものを特製のタレで網焼きしたものが盛られている一品。井上貴美さんは「噛んだ瞬間、肉汁が口の中で広がり、表面は香ばしく、中がとてもやわらかくてビックリしました!」と笑みがこぼれていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:十勝 Dining 豚っく (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:御徒町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:御徒町×居酒屋のお店一覧
一度で二度美味しい本物の豚丼
産地直送の魚介を使った料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。