体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Hilcrhymeの名曲「春夏秋冬」が映画化&初のオールタイムベスト発売決定

Hilcrhymeの名曲「春夏秋冬」が映画化&初のオールタイムベスト発売決定

 Hilcrhymeの名曲「春夏秋冬」をモチーフにした映画『春夏秋冬物語』が、2017年4月8日より全国の劇場で公開されることが決定した。

 「春夏秋冬」は今から約10年ほど前にメンバーTOCが、結婚する友人夫妻に贈る曲として創り、2009年9月にHilcrhymeの2ndシングルとして発売された楽曲。発売と同時に幅広い層に支持され、2009年のヒット曲となった作品。

 この楽曲をタイトルに冠した今回の映画『春夏秋冬物語』は“LIVE&ドラマ”という企画になっており、主演に今注目の俳優、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』など出演し話題の葉山奨之と山崎紘菜を起用。ノスタルジックで切ない恋愛ストーリーを、Hilcrhymeのヒット曲「春夏秋冬」「パラレル・ワールド」などのライブ映像で紡いでいく音楽映画となっている。TOCは、「創ってからもう10年経つんですが、そんな前の曲を映画化にしていただけることは大変うれしいです。僕自身、忘れていたこの曲の思い出や、曲で書かれている“大切な人と四季を過ごす”という感情を思い出させてくれました。」とコメントしている。

 そして、この映画の公開に合わせ、Hilcrhymeの結成10周年を記念した自身初のオールタイムベスト『BEST 2006-2016』を4月5日に発売することが決定。これまで発売されたHilcrhymeの楽曲の中から、ファン投票による人気曲TOP44に、現在入手困難のインディーズデビューシングル「もうバイバイ-Indies Version-」を加えた全45曲を完全収録したCD3枚組となっている。

◎公開情報
映画『春夏秋冬物語』
主演:葉山奨之/山崎紘菜 
2017年4月8日(土)より全国の劇場で公開予定

◎リリース情報
アルバム『BEST 2006-2016』
2017/4/5(水)Release
<初回盤>CD3枚組+DVD
3,900円(tax out.)/UPCH-7246
<通常盤>CD3枚組
3,120円(tax out.) /UPCH-2120~2

関連記事リンク(外部サイト)

Hilcrhyme、最新SG「WARAE~In The Mood~」MV公開
Hilcrhyme ジャズの名曲「In The Mood」をラップ・カバー
D-51「NO MORE CRY」から10年……ORANGE RANGE/FLOW/Hilcrhyme/アンダーグラフ/中西圭三/ヒャダイン/dustboxらとのコラボ盤発売

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。