体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コレサワ×妄想キャリブレーション、この日限りのコラボステージに“コレ・キャリ”参上! 【Girls×Girls Vol.3】レポート

コレサワ×妄想キャリブレーション、この日限りのコラボステージに“コレ・キャリ”参上! 【Girls×Girls Vol.3】レポート

 1月18日 新宿ReNYで行われた【Girls×Girls Vol.3】に、コレサワと妄想キャリブレーションが出演。ここでしか見られないコラボレーションステージも実現し、大盛り上がりの一日となった。

「コレサワ×妄想キャリブレーション」ライブ写真

<妄想キャリブレーション 幅の広いセットリストで全11曲を披露する怒涛のライブ! >

 「みなさん、妄想キャリブレーションです! 今日はよろしくね!!」イベントは妄想キャリブレーションのライブからスタート。「何故なら私、妄想少女ですの」「妄想が止まらない」と彼女たちの代表曲と可愛くもクールなパフォーマンスで魅了する幕開けを飾る。ドタバタなメロディが楽しくクセになる「YOUをちぇっくします!」で妄キャリファンを熱狂させると、「今度は会場全体の声を聞かせてもらいたいなぁと思います!」銃のポーズを煽り「Bang Bang No.1」で“Bang Bang Bang!”コールを巻き起こした。

 胸キュンな小芝居にも釘付けとなってしまう「もっとずっとキュンとしたいの」、なんだか泣けてくるストーリーソング「物語はまだ始まったばかり」と、その後も初めて彼女たちのパフォーマンスを楽しむオーディエンスへ紹介するように幅の広いセットリストで展開。そしてTVアニメ『タイムボカン24』の新EDテーマとなった、3月8日にリリースを控える「激ヤバ∞ボッカーン!!」も披露。弾ける彼女たちのパフォーマンスにぴったりなアップテンポのナンバーに、会場も興奮していく。さらに「妄想プロミネンス」「悲しみキャリブレーション」「魔法のジュース」「忘れられないクロニクル」と、MCもほどほどに50分強で全11曲を披露した妄キャリ。暗転板付きからのストップモーションの利いた彼女たちのダンスに、目を奪われてしまった初見さんも数多くいたことだろう。

<コレサワ 「いつ倒れたんや!」アクシデント発生も、妄キャリファンとも一緒に大“はしゃぎ”!>

 続いて“コレサワ参上”の旗が掲げられたステージへ、コレサワが登場。ギター、ベース、キーボード、ドラムスのバンドメンバーも全員女性と【Girls×Girls】に相応しい布陣とともに「シティガール」でライブをスタートさせた。「自由に楽しんで!」妄キャリファンも一緒に楽しもうと「バックアップ」「トーキョー」で元気でキュートな姿を披露し、「君のバンド」で会場が一体となるコール&レスポンスを巻き起こすイイ感じな幕開けだったが、「いつ倒れたんや!」はしゃぎ過ぎたのか、お水をこぼしちゃうアクシデントも。

 気を取り直して、「シンデレラ」で再び“はしゃぎ”はじめたコレサワ。ここでは「唯一のコールがあります!」と“コレサワ”コールを煽る彼女が実に清々しい表情をみせ、「ショートカットに憧れて」「最終電車」「悪いユメ」「J-POP」と立て続けに披露。オーディエンスが、生々しい描写と素直な女性としてのコレサワがスッと沁み込んでくる彼女の楽曲に酔いしれる。そして「私のすべての元カレに捧げます!」ラストは男性陣も思わず胃がキュッとなるナンバー「SSW」でライブを終えた。

<この日限りの“コレ・キャリ”ステージ!! 次回【Girls×Girls】は、あゆみくりかまき×バンもん!>

 アンコールでは、【Girls×Girls】ならではのここでしか見られないコラボステージが繰り広げられた。「アイドルとの対バンは初めてだったので今日が超楽しみだった!」と先に登場したコレサワが妄キャリを呼び込む。「もうコレサワさんの曲が可愛くて、妄キャリはただのファンになっちゃいました!」と和やかなトークから「今日はせっかくだから一緒にやりたいよね」ということで、妄キャリのメンバーの選曲でコレサワ「あたしを彼女にしたいなら」をコラボ披露。この楽曲を妄キャリが歌うという、とても粋な時間であった。

 続いてコレサワが「これめっちゃ好き!」と選曲したのは妄想キャリブレーション「アンバランスアンブレラ」。ここでは“コレサワ・キャリブレーション”として、振り付け、フォーメーションも完璧に披露された。妄キャリも曲中のセリフを「コレサワさん、めっちゃ好きです!」とアレンジして届ける。こうして“コレ・キャリ”にて、大盛況のうちにライブを締めくくったのだった。

 次回の【Girls×Girls】は、あゆみくりかまき、バンドじゃないもん!を迎えて2月15日 新宿ReNYにて開催される。また、今回出演した妄想キャリブレーションは、3月8日に4thシングル『激ヤバ∞ボッカーン!!』をリリース。それに伴うリリースツアーも東名阪で開催する。そしてコレサワは、2月5日 渋谷WWW Xにてワンマンライブ【コレサワ ワンマンショー「コレシアター03」】を行う。それぞれのイベント情報など、是非チェックしてほしい。

◎「Girls×Girls」イベント情報
【Girls×Girls Vol.4】
2017年2月15日(水)新宿ReNY
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:あゆみくりかまき、バンドじゃないもん!

◎妄想キャリブレーション情報
<リリース情報>
シングル『激ヤバ∞ボッカーン!!』
2017/3/8 RELEASE
初回盤:SRCL-9338~9 1,300円(tax in.)
通常盤:SRCL-9340 1,300円(tax in.)
アニメ盤:SRCL-9341 1,300円(tax in.)
※NTV系アニメ『タイムボカン24』エンディング・テーマ

<ライブ情報>
レコ発ワンマン東名阪ツアー【激ヤバ∞発進!~ダイナモンドを探せ!】
3月4日(土)大阪・心斎橋SUNHALL
3月5日(日)名古屋・SPADE BOX
3月12日(日)東京・渋谷WWW X

◎コレサワ情報
【コレサワ ワンマンショー「コレシアター03」】
2月5日(日)渋谷WWW X
OPEN 16:00 / START 17:00
※当日会場にて、来場者の方に新曲「女子諸君」CDプレゼント

関連記事リンク(外部サイト)

妄想キャリブレーション、『PERFECT HUMAN』を完全オマージュした衝撃の新曲MV解禁
コレサワとホリエアツシが【Listen with】に出演決定
でんぱ組.incの後輩ユニット・妄キャリ 新作で週間チャート初のTOP10入り、ディアステージでのスペシャルイベントに密着

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。