体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【モゲラプロジェクト】Flashゲームクリエーターインタビュー powered by 0stage 第3回:石井克雄(後編)

未来検索ブラジルの新サービスリリースに向けての企画、Flashゲームクリエーターへのインタビュー第3弾は、石井克雄さんの最終回。最近気になるコンテンツや自身の作品評を語っていただきます。(編集:未来検索ブラジル、インタビュー・写真:0satage 星野健一)

クリエーター:
石井克雄
仕事としてFLASHゲームの制作を行なう傍ら、ネコゲームス(http://nekogames.jp/)にて
個人でのコンテンツ制作活動を行なうクリエーター。
世界中でプレイされ大ヒットした「星探」シリーズをはじめ、多くのコンテンツを公開し、人気を集めている。
nekogames
http://www.nekogames.jp/

(前編こちら

(中篇こちら

「脱出ゲーム」は幅が狭い?

星野
最近のお薦め、最近じゃなくてもいいんですけど、お薦めだったり好きだったりするコンテンツをあげるとすると。

石井
薦めコンテンツ、すぐに出てこないですね。
「脱出ゲーム」がこんなに流行ると思わなかった。
(編集部注:部屋の中などに閉じ込められたプレイヤーが、そこから脱出することを目的とするアドベンチャーゲーム。コマンドを入力せずに、画面のクリック操作のみでプレイできるものが多い)

星野
脱出ゲームって「CRIMSON ROOM」より前ってWebでは、なかったですよね。

石井
なかったですね。
「今更、こんなの創りやがって、高木敏光め」(棒読み&笑)

1 2 3 4 5 6 7次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。