体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、教育機関向けにスタイラスやUSB Type-Cをサポートした「Acer Chromebook Spin 11」と「Asus Chromebook C213」を投入

Google は 1 月 24 日(米国時間)、教育機関を対象に今後「Acer Chromebook Spin 11」と「Asus Chromebook C213」を投入する予定を明らかにしました。両モデルの詳細はまだ公開されていませんが、これらは今年発表された Samsung Chromebook Plus / Pro のように “次世代の Chromebook” と位置づけられています。両モデルとも、スタイラスペン が付属し、システムには Google の機械学習技術をベースにした入力予測モデルを導入しており、生徒が文字やイラストを書き込む際には迅速かつ正確に反応すると言われ得います。また、教育機関からのカメラ需要のために、両モデルではキーボード側にメインカメラが搭載されており、画面を反転させると画面を見ながら写真や動画を撮影することができます。さらに、USB Type-C で充電する仕組みを採用しており、重らよりも急速な充電が可能になったほか、機種によらず充電器の共通化が可能になります。Source : Google

■関連記事
Google I/O 2017は5月17・18・19日に開催、会場はマウンテンビュー
ソフトバンク、「スポナビライブ」でプロ野球春季キャンプのライブ中継を実施
Galaxy S6 edge SC-04G / SCV31 / 404SCがAndroid 7.0でWi-Fi Allianceの認証を再取得

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。