体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春の“ときどき敏感肌”から肌を守れ!資生堂BBタイプ新登場

春先は一年で最も肌あれが起こりやすく、肌が敏感に傾きがち…。“かゆみ”、“ヒリつき”、“赤くなる”といった肌トラブルに頭を悩ませている女性も多いはず。

資生堂は、肌が敏感にゆらぎやすい女性のためのスキンケアブランド「d プログラム」より、敏感肌用の日中用保護美容液・化粧下地「d プログラム アレルバリア エッセンス BB」を、1月21日(土)より発売。

同商品は、花粉・ちり・ほこりなどの空気中の微粒子汚れや紫外線から肌を守りながら美肌へ育む日中用保護美容液・化粧下地。デリケート肌を考えた低刺激設計で、ファンデーションと化粧下地を1本に凝縮した。さらにミネラルカバーパウダー配合で敏感肌特有の赤み・くすみを自然にカバーし、明るく自然な仕上がりを演出してくれる。また化粧もちがよく、長時間経っても化粧くずれしにくい。

「d プログラム アレルバリア エッセンス BB」(SPF40・PA+++)は2色展開で各3240円(税込)。販売はドラッグストア・GMS・化粧品専門店に加え、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」にて。

花粉の季節の憎き肌あれのときにも、心強い味方になってくれそうだ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。