体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S6 edge SC-04G / SCV31 / 404SCがAndroid 7.0でWi-Fi Allianceの認証を再取得

1 月 20 日と 1 月 24 日に Galaxy S6 / S6 edge(国内モデルを含む)が Android 7.0 Nougat で Wi-Fi Alliance の認証を再取得しました。Samsung のスマートフォンは大抵、OS のバージョンアップの前に完成したファームウェアで認証を再取得しているので、Galaxy S6 / S6 edge のアップデート開始時期は迫っていると考えられます。Galaxy S6 edge については、海外モデルだけではなく、NTT ドコモの SC-04G、KDDI の SCV31、ソフトバンクの 404SC が揃って認証を再取得しています。Galaxy S6 の方も海外モデルは Android 7.0 で認証を再取得していますが、NTT ドコモ向けの SC-05G はリストには含まれていませんでした。現時点で Galaxy S6 シリーズのアップデート時期は公表されていません。しかし、こうして認証を取得したことを考慮すると配信準備はほぼ完了していると見られます。Source : Wi-Fi Alliance

■関連記事
Google、Android Wear 2.0向けの最終Developer Preview版をリリース、正式リリースは2月上旬
Android版「Acrobat Reader」がv17にバージョンアップ、Chromebook上でのショートカットやトラックパッド操作などに対応
Vertu、約91万円の富裕層向けAndroidスマートフォン「Constellation X」を発表、通話内容を暗号化する機能が追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。