体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

銭湯が無音のダンスフロアに!?冬フェス「ダンス風呂屋」開催

明治初期に創業された由緒ある銭湯「日の出湯」がダンスフロアに大変身!?

伝統とテクノロジーが生み出す、日本ならではの新感覚冬フェス「ダンス風呂屋」が、1月25日(水)に初開催される。

同フェスは、「日の出湯」を全館貸し切って、男湯フロアと女湯フロアの2ステージ制で開催。銭湯文化を現代流にアレンジして、ミレニアル世代にも楽しく体験してもらう試みだ。

サウンドシステムはワイヤレスヘッドホンを使った「サイレントフェス」を導入するため、騒音の心配は一切なし!クラブにいるような高音質大音量で音楽の世界にトリップできる。

サイレントフェスとは、NYやヨーロッパをはじめ世界中で流行中の“無”音楽体験「Silent Disco」のことで、Silent itプロデュースのSilent Discoをサイレントフェスと呼ぶ。

ダンス風呂屋で思いっきり踊った後は、お湯を入れた古代檜の浴槽で、ゆっくり入浴しよう。なお、DJ中はお湯を抜き、滑る心配はないのでご安心を!

参加費は、前売り2500円、当日3000円(入浴料、ヘッドホンレンタル料込/お風呂セットレンタル料別)。

ヘッドホンの音量をあげて音楽の世界にトリップするのもよし、ヘッドホンを外して会話を楽しむのもよし。新感覚の冬フェス「ダンス風呂屋」で大いに盛り上がろう。

■『日の出湯』(会場)
住所:東京都台東区元浅草2丁目10-5

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。