体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【赤坂】豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店

【赤坂】豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

赤坂にある中華とワインをオシャレに味わえるお店へ。友人が予約してくれ、平日の夜に訪問です。ご褒美会ですからいつもより、お高いものも注文しちゃうぞ。と参加者のみんなでやる気まんまん。お店の雰囲気は高級そうなのに、店員さんは気さくで会話が楽しい。そんなギャップも素敵だったお店「KOO(クー)」。カウンターバーっぽいイメージの席とテーブル席があり、人数が少なかったらカウンターバーで横並び中華なんていうのも良いかもしれません。前菜をいくつか注文、どれも比較的薄味で私は好みでした。

「きゅうりの和え物」

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
松の実がたっぷりと入っていてお酒のおつまみに最高!

「四川名物よだれ鶏」

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
辛みしっかりですが、鶏肉が肉厚でやわらかい。よだれ鶏というと塩ベースの味付けを想像しますが、「四川」とつくものは辛い味付けなのね。でもそんな辛みに負けないぐらい鶏肉の存在感を感じられたメニュー。

「KOO自慢の北京ダック」

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
すでに巻かれた状態で出てきます。美しくくるりと巻かれているので食べやすいし、カリっとした北京ダックの食感と野菜のシャキっとした食感、皮の柔らかい食感が一気に押し寄せてくる。自分で巻くのも好きですが、プロが美しく巻いてくれたものを食べたほうが見た目は地味ですが食感の面では良いと思う。ちょっと寒い日だったのでスープでも、とメニューを見るとスープだけでも何種類もありました。どれも、フカヒレや蟹など高級食材を使っています。

「ツバメの巣とタラバ蟹のスープ」

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
このスープが最高でした。蟹肉がたっぷり。こんなに入ってるの? と驚いたぐらい。ツバメの巣は別の容器に入れて持ってきてくれました。まずはそのまま蟹のスープを味わい、次にツバメの巣を入れてお召し上がりください、と店員さんにアドバイスを頂く。やはりスープも塩分が控えめ。その分最後まで飽きずに飲めたし蟹の存在感をじっくり感じることができた味付け。

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
これに「シャンドンブリュット」を合わせる。グラス1杯1,000円です。続いてさらに高級食材を思い切って注文! 今日はご褒美宴会さ。

「フカヒレ姿煮」

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
サイズが大と中選べます。(もちろん値段も変わる)。ソースに隠れてしまっていますが、厚みがあるし大きい! 嬉しい大きさで幸せでいっぱい。ソースがまた品があっておいしかった! まろやかでコクのあるソース、そして独特のフカヒレの食感。フカヒレにおすすめのワインをグラスで! と持ってきてもらったのは「クラウディベイ(白ワイン)」。

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
中華とワインの組み合わせっていいな、とあらためて思えた時間。

「フルーツのせ杏仁豆腐」

豪華フカヒレ!高級中華とワインをオシャレに味わえるお店「KOO」赤坂
フルーツは静岡県産とのこと。フルフルと柔らかい杏仁豆腐は、杏仁の味がしっかりと効いていました。甘すぎないのも良かった! どのお料理もサイズも味もちょうど良くオシャレな雰囲気でワインの品揃えも多い。店員さんの明るくてフレンドリーな接客も満足! なご褒美会でした。

[寄稿者:まちむすめ]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。