体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

爽やかなハーモニーで時代もジャンルも超えて活躍するコーラスグループ、サーカス 大阪公演が決定

爽やかなハーモニーで時代もジャンルも超えて活躍するコーラスグループ、サーカス 大阪公演が決定

 2017年4月、コーラスグループのサーカスが大阪で公演を開催することが決定した。

 「ミスターサマータイム」などのヒットナンバーでお馴染みのコーラスグループ、サーカス。これまでになかった男女二人ずつ、しかも3人姉弟+従姉という、ユニークなヴォーカル・グループとして1978年に誕生。その後メンバーチェンジを経て、2013年若い2人のメンバーが入り、現在5代目サーカスとして活動している彼ら。

 1月発売のアルバムは、6人の奇才ピアニストたちの音色とサーカスのハーモニーがダイレクトに感じられるよう、バラードをテーマにして豪華コラボレーションを披露している。

 そんなアルバムを携えた公演は、ビルボードライブ大阪で4月21日に2ステージの二部制で開催される。チケット予約は、ClubBBL会員が2月14日より、一般ゲスト会員が2月21日よりそれぞれスタート。

◎公演概要
【サーカス】
ビルボードライブ大阪
2017年4月21日(金)
1st OPEN 15:00/START 16:00
2nd OPEN 18:00/START 19:00
※特別営業時間公演となります。

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

井上陽水、再発『夢の中へ』初回盤ボーナストラック公開
昨年デビュー25周年を迎えたシンガーソングライター、中西圭三が大阪での公演を開催
一青窈、デビュー15周年イヤー第1弾リリースは実姉エッセイ原作映画『ママ、ごはんまだ?』主題歌

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。