体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まさに無限ループ! パクチーボーイ エダジュンの5分でできる「無限エスニックポテト」

f:id:edajun:20170116162200j:plain

簡単すぎるのに、最強最高なポテトがここにあり!

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。老若男女すべての方に愛されているポテトフライ。最近ではポテトフライの専門店ができるほど人気は健在ですが、もちろんエスニック味のポテトだってありますよ! 話題になっている「無限ピーマン」よりも簡単でウマい!? 食べだしたら無限に食べてしまいそうな魅惑のレシピ。ぜひお試しあれ!

エダジュンの「無限エスニックポテト」

【材料】(作りやすい量)

フライドポテト(冷凍) 200g スイートチリソース 大さじ2
バター 5g サワークリーム 大さじ3 揚げ油 適量 パクチー(ざく切り) 適量

作り方

f:id:edajun:20170116161802j:plain

1. 180℃に熱した油でフライドポテトをきつね色になるまで4~5分揚げる。

f:id:edajun:20170116161805j:plain

2. ボウルに1、スイートチリソース、バターを入れてよく混ぜて、お皿に盛り付けサワークリームとパクチーを添える。

一度たべたらやみつきに。やめたくても止まらない。まさに無限ループ

f:id:edajun:20170116162138j:plain

ポテトはそのまま食べてもオッケーですし、サワークリームにディップしても。スパイシーさの中にもバターのコクとポテトのホクホク感が味わえて、そこにパクチーの爽快さ。ん~、はやくビールが欲しくなります! もちろん、できあがっているポテトフライを買ってきて使ってもOKですよ。

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『クセになる!パクチーレシピブック』(PARCO出版)等。 ブログ:パクチー料理研究家 エダジュン「パクチーに恋して」 Instagram:@edajun レシピブログ:管理栄養士 エダジュンさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ホームページ:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年1月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

イカさえあれば、あとはお好みでおいしく作れるペペロンチーノ!
野食ハンマープライス・茸本朗氏が教える「絶対ハズさないキノコごはん」レシピ
箸が止まらん! 混ぜてチンするだけの「無限ピーマン」を他の野菜でも作ってみた

グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。