体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ぼくりり、映画『3月のライオン』前編主題歌「Be Noble」水攻めのMV公開

ぼくりり、映画『3月のライオン』前編主題歌「Be Noble」水攻めのMV公開

1月25日に2ndアルバム「Noah’s Ark」をリリースするぼくのりりっくのぼうよみが、映画『3月のライオン』前編主題歌に決定した「Be Noble」のミュージックビデオを公開した。

今回のミュージックビデオは、アルバムのアーティスト写真、ジャケット写真も手がけたCentral67 木村豊氏が監督を担当。アートディレクターとして多数の著名ミュージシャンのCDジャケットを手がけている同氏だが、椎名林檎「本能」や「罪と罰」、スピッツ「遥か」などミュージックビデオ監督としても活躍している。

アルバム「Noah’s Ark」のテーマである“ノアの方舟”、つまり情報の氾濫する世界を描いたこの作品だが、この「Be Noble」のミュージックビデオでは“水”を“情報”に見立て、「水(=情報)攻め」にあうぼくのりりっくのぼうよみがアーティスティックに表現されている。

「Be Noble」ミュージックビデオ

監督:木村豊コメント
水、水、水、
「Be Noble」MVのアイデアを考えると何故か水滴が落ちる映像ばかりが頭に浮かぶのでした。それは恐らく、と言うか確実に昨年リリースされた先行シングルに特典で付いていた小説「Water boarding」とアルバム「Noah’s Ark」のジャケット・ビジュアルから喚起されていたのです。水は大事です、水で死に至る事もありますが水がなければ生きていけません。
ぼくりり君、水に沈めてごめんなさい。これに懲りずにまたよろしく!

リリース情報
アルバム「Noah’s Ark」
2017年1月25日発売

完全生産限定盤[再販商品](CD/特殊パッケージ)VICL-64689 2,800円+税

通常盤[再販商品](CD)VICL-64690 2,500円+税

関連リンク

ぼくのりりっくのぼうよみ オフィシャルサイトhttp://bokuriri.com

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。