体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

縁結びの神社「地主神社」が送る、世界のお正月

120102sinnen.jpg

新年を迎え、その年が幸せであるようにと願うことは日本だけではなく、世界共通の思い。

世界の面白い年越しについて、1度お届けしましたが、まだまだ世界各国では、おまじないをして縁起を担いだり、占いをしたり色々な習慣があるようです。

縁結びの神社でも有名な京都の「地主神社」世界各地のお正月のサイトで、そんな、世界各地のお正月の様子や、世界のお正月の行事やおまじないを紹介しています。

日本では初夢を占ったり、初詣でおみくじを引いたりしますが、世界各地で、ユニークな新年の迎え方があるのですね。どこの国でも、新しい年を迎えるという事が特別なのだというのがよくわかります。

私が面白いと思ったのは、お目出度い色として日本では「赤」を使いますが、イタリアでも赤が幸運の色として尊ばれ、年越しに身につけるということ。初めて知りました。

そういえば、中国でも赤は、お目出度い色ですね。赤には、特別なハッピーパワーがあるのかもしれません。

ほかにも、それぞれの国で行う、新年の幸運を招く、楽しいおまじないが紹介されています。

日本だと年越し蕎麦なども、幸運を招くおまじない? になるのでしょうか。

お節もそうですね。日本のお正月は、幸せになるための祈りや願いが溢れている感じです。

今年は特に、日本が、そして世界が平和で、安らかで喜ばしいことがたくさん起きるようにお願いした方も多いのでは?

2012年が幸せな年でありますよう、私も祈っております。

[縁結び祈願 京都地主神社 2012年徳洙 世界各地のお正月]

(STELLA)


(マイスピ)記事関連リンク
こたつを活用した体位で新年の抱負と愛を囁いてみませんか
ようこそ、2012年! 世界のちょっと変わったハッピーな元旦
霊験あらたか! 熊本城稲荷神社公式サイトの「九星占い」で2012年の運勢を診断

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。