体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Androidスマートフォンのブラウザで箱根駅伝のランナーの位置を確認できる「箱根駅伝速報マップ」が公開中

日本テレビが本日2日と3日に行われる箱根駅伝のランナーの地図上の位置をWEBブラウザで確認できるサービス「箱根駅伝速報マップ(http://www.ntv.co.jp/hakone/sphone/88/map/index.html)」を提供しています。ランナー後方を走る大会運営管理車の位置をGoogleマップ上に表示するサービスで、実際の位置とはわずかにずれているものの、ほぼ正確なランナーの位置を確認することができます。位置は定期的に自動更新されます。「箱根駅伝速報マップ」はパソコン・スマートフォンのブラウザに対応しているので、テレビでランナーの走りを見ながら、スマートフォンで地図上の位置や各大学の差をチェックするといったことができます。現地で応援されている方にとっても役立つはず。ユニフォームアイコンをタップすると大学名、走者の名前や記録等を確認することができます。Source : NTV


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperiaスマートフォン向けの新ミュージックプレイヤーの画像?
Kyocera KSP8000(Echo)がBluetooth SIGの認証を通過、アジア地域に投入予定?
中国Meizuがスマートフォン新作「Meizu MX」を元日に発売、店舗前には長蛇の列

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。