体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NifMo、2月からデータプランの月間上限通信量を価格据え置きのまま引き上げへ

ニフティは 1 月 23 日、MVNO サービス「NifMo」のデータプランのサービス内容を 2 月 1 日に改定し、一部のプランにおいて料金はそのままに一ヶ月に使用できる容量を増やすと発表しました。今回の改定では、月間 5GB 利用できる「5GB プラン」が「7GB プラン」に変更され、月間のデータ通信上限が 7GB に引き上げられます。同様に、現行の「10GB プラン」は「13GB プラン」に変わり、利用できるデータ通信の上限も 13GB に引き上げられます。変更はシェアプランも対象となっており、既存の「5GB シェアプラン」は「7GB シェアプラン」に、「10GB シェアプラン」は「13GB シェアプラン」に改定されます。2 月に改定されるプランにおいては、1 日あたりのデータ利用量も変更され、7GB プランは 1,100MB から 1,500MB に、13GB プランは 2,200MB から 2,800MB に緩和されます。なお、改定後のデータプランのラインアップと価格は次の通りです。3GB プラン/3GB プラン(シェア): 月額 900 円(税抜)7GB プラン/7GB プラン(シェア): 月額 1,600 円(税抜)13GB プラン/13GB プラン(シェア): 月額 2,800 円(税抜Source : ニフティ

■関連記事
LineageOSの公開がスタート、Nexus 5X / 6P、Nextbit Robin用が公開済み
Android版「駅すぱあと」がv3.5にアップデート、タブバーの導入や再検索ボタンのFAB化などユーザーリクエストの多い変更を実施
Sony、Androidに提供していたニュースアプリ「News Suite」のiOS版をリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。